読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひょうご☆ふるさと~風だより。

グルメもファッションも山も海も豊かな兵庫・神戸の魅力を、里山から毎日発信します。ようこそ神戸へ!

神戸の産業振興と経済活性化に40年以上尽くした経験を活かし、
里山歩樹が兵庫の里山から元気に発信します。
兵庫いいとこ何度もおいで♪

【日常通信】―プロ野球のオープン戦が始まりました。春です!

今日は朝から曇り空です。

 

寒いですね。陽が差してこないので余計に寒く感じます。昼になっ

ても気温が上がりません。また、寒が戻ってきました。天気予報で

は雨でしたが、雨は降っていません。しかし、空を見上げると黒い

雲が広がっています。今にも雨か雪が降りそうな空模様です。雨雲

です。強い風が吹いています。

 

太陽の光が差してこないので、昼でも暗くて電気をつけないと、暗

くて新聞も読めません。薄暗いと気分も沈みがちになります。家内

は、この寒い中でも、庭で亀吉の水槽を洗って、亀吉の散歩をして

います。それを見て、私も家に中でリハビリの為に散歩をしました。

亀吉に負けるわけにはいけませんからね。

 

昨日、久しぶりに神戸の友人からメールが来ました。それによると

自宅の庭にメジロがやってきたようです。春が近くなると様々な小

鳥が街の中にやってきます。春の訪れを告げる使者です。わが家の

庭には、未だ姿を見せません。いや、もう早くから来ているのに、

私が、気がつかないのかも知れません。

 

メジロは群れでやって来ることが多いです。私は、以前はよく、庭

石の上にパン屑や果物の皮を置いたり、水飲み場を作ったりして、

小鳥が飛んでくるのを待っていました。メジロ、ホウジロ、シジュー

カラ等の小鳥がやってきます。勿論、雀やヒヨドリが来る事もあり

ます。

 

私はガラス戸の陰に隠れて、双眼鏡で眺めるのが好きでした。小鳥

が夢中になって餌を食べたり、水浴びを楽しんでいる姿を見ると微

笑ましくて心が癒されように感じます。メジロやホウジロの可愛い

澄んだ囀りにも癒されますね。これからは庭に気をつけて、小鳥が

来るのを楽しみに待ちましょう。

 

いよいよ、プロ野球オープン戦が始まりました。球春の季節が来

ました。また、毎日が楽しくなります。オープン戦の時期は期待が

膨らんで楽しみですね。どのチームも今年はやってくれそうな気が

してワクワクします。昨年最下位のチームでもオープン戦の時は優

勝してくれそうな予感がします。不思議ですね。全てのチームが今

年は調子が良いように感じられ、期待が膨らみます。

 

ファンにとっては、この時期が一番楽しみな時です。オープン戦

勝てば期待がどんどん膨らみます。負けても練習と思うとあまり気

になりません、どのチームも今年こそはやってくれると期待されま

す。今年は新人の監督が多いのでどんな采配を見せてくれるか楽し

みですね。

 

オープン戦の時期はすべてのチームに優勝の可能性があります。し

かし、オープン戦の成績は余り参考にはなりません。オープン戦

調子が良かったチームがシリーズに入ると急に弱くなることがよく

あります。勿論、その逆もあります。

 

昨日は、沖縄で巨人と横浜がオープン戦をして、高橋新監督の巨人

が勝ちました。高橋監督として、オープン戦の初戦を勝つ事が出来

て、ほっとされたでしょうね。巨人の監督は優勝を宿命つけられて

いるので大変ですね。ぜひ、頑張ってもらいたいですね。横浜のラ

ミレス新監督にも期待をしたいと思いますね。

 

阪神も今日は、ヤクルトとオープン戦がありました。金本新監督も

阪神の熱狂的なファンのプレッシャーに負けずに頑張ってもらいた

いです。近年はパリーグの野球も人気が出てきました。神戸と強い

関係があるオリックスに期待したいと思います。

 

オープン戦は普段、見ない選手のプレーが見れるので楽しいですね。

特に新人がどの程度プロで活躍できるか楽しみです。オープン戦

勝っても負けても気楽に観戦することが出来る、楽しい時期です。

ところが、多くのファンはシリーズに入ると失望する事になります。

それが厳しい現実です。

 

優勝チームは一つしかありません。プロ野球オープン戦が始まり

ました。これから、毎日、新聞を読むのが楽しみになります。テレ

ビも楽しみですね。皆さんは、どのチームを応援されていますか。

 

シリーズの開幕が待ち遠しいですね。

ワクワクしますね。

 

2016.2.21. 里山 歩樹