読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひょうご☆ふるさと~風だより。

グルメもファッションも山も海も豊かな兵庫・神戸の魅力を、里山から毎日発信します。ようこそ神戸へ!

神戸の産業振興と経済活性化に40年以上尽くした経験を活かし、
里山歩樹が兵庫の里山から元気に発信します。
兵庫いいとこ何度もおいで♪

【日常通信】―寒空の下でのリハビリ散歩日誌

今日はどんよりした曇り空の天気です。

 

太陽の光が厚い雲に遮られて、薄暗い日です、今日も寒くなりまし

た。昨日より一段と温度が下がったように感じます。朝、目が覚め

ても家の中は暗くて、まだ夜かと勘違いしました。時計をみると7

時半を指しています。今日は、今週最初のリハビリの日です。そろ

そろ起きなくてはなりません。寒いので、寝床から出るのがつらく

感じます。

 

あまり暗いので雨かと思って洗面所の窓から外を眺めましたら、雨

は降っていません。これなら散歩に出かけられます。外を見ると寒

そうな冬の景色です。陽が差してこないので夕方のように感じます。

寒さが、また、戻ってきました。春はまだまだ遠いように感じます。

今日は足の筋肉が少し硬いように感じます。寒いせいでしょうか。

 

朝食を食べていると迎えの車が来ました。急いで玄関に行きました。

寒いので、玄関で羽毛のジャケットを着ました。玄関を開けて外に

出ると冷たい風が吹いてきます。玄関には植木鉢に植えた梅が白い

花を咲かせています。まだ、二輪だけです。

 

今日はいつもと違う運転手と自動車です。少し勝手が違います。運

転席の隣に乗りました。空を見上げると、黒い雲が広がっています。

典型的な冬の空です。今にもみぞれか雪が降ってきそうな空模様で

す。風が少しあります。時々雲の間から薄日が差してきます。しか

し、光が弱いので暖かく感じません。

 

病院へ行く途中、車窓から公園の様子を見ると、落葉樹の葉が散っ

てしまって、公園の中のベンチや遊具がはっきりと見えます。朝早

くて寒いので、公園には誰もいません。静かな公園の景色が物寂し

く感じます。寂しい冬の景色です。

 

道を歩いている人も今日は厚い防寒具を着ています。マスクをして

いる人が多いように感じました。私も花粉症でマスクをしています。

このところ急に花粉が多くなったように感じます。家内も花粉で困っ

ています。夫婦揃って花粉で困っています。

 

今日は、病院には9時丁度につきました。いつもの先生が休みなの

で代わりの先生にマッサージをしてもらいました。今日の先生とリ

ハビリをするのは一年半ぶりです。先生は「今日は足が固いですね」

と言っておられました。どうしても寒い時は筋肉が固くなります。

体は正直です。

 

寒いですが外に散歩に出かけました。病院の玄関を出ると花壇にパ

ンジーとデイジーが花を咲かせていますが、日陰になっているので

元気がありません。寒くて小さくなっていました。外に出ると山の

方から冷たい風が吹いてきます。今日は陽が差してこないので寒く

感じます。空を見上げれば黒い雲が広がっています。坂を上がって

いきました。

 

薄暗くて足元が見にくいように感じました。いつもより坂が長いよ

うに感じました。今日はいつもの先生と違うので少し緊張します。

今日は寒いので私達以外は誰も歩いていません。田圃に着いても田

圃の中には何も植えてありません。

 

田圃の中をよく見ると、動物の足跡があちこちに在るのに気がつき

ました。足跡の形から推測すると、おそらく鹿だと思います。病院

の周辺の田圃には鹿が時々姿を見せます。それにしても田圃の周囲

には鹿避けの柵とネットがしてあるのにどうして田圃の中に入った

のか不思議です。

 

近くにあるシダレ梅のピンクの花が見頃になっていました。見事な

枝ぶりのシダレ梅です。遠くから眺めていても、梅の周辺は春爛漫

です。先週見た時は7部咲でしたが、今日は満開でした。寒で早く

病院に帰って、二階のリハビリ室で手のリハビリをしました。

 

二階のリハビリ室からもシダレ梅が見えます。どこから見ても見事

な梅です。他の患者さんも窓から眺めています。二階のベランダに

もパンジーとデイジーの花が咲いています。キンカンの実も大きく

なっています.食べごろです。外の風景は寒々とした物悲しい冬景

色です。今日は曇り空の下での散歩でした。

 

血圧を測ると上が97、下が67でした。

低いので安心しました。

 

2016.2.23. 里山 歩樹