読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひょうご☆ふるさと~風だより。

グルメもファッションも山も海も豊かな兵庫・神戸の魅力を、里山から毎日発信します。ようこそ神戸へ!

神戸の産業振興と経済活性化に40年以上尽くした経験を活かし、
里山歩樹が兵庫の里山から元気に発信します。
兵庫いいとこ何度もおいで♪

【日常通信】―陽春のリハビリ散歩日誌―鶯が鳴いていました

今日は薄曇りの日になりました。

 

朝目覚めても、太陽の陽が差してこないので部屋の中は真っ暗です。

時計で時間を確かめると午前4時でした。このところ真夜中に目が

覚める癖がつきました。未だ4時だと言うのに、カラスの賑やかな

鳴き声が聞こえてきます。家の周りの森にカラスの巣があるようで

す。いつもまだ夜が明ける前から大きな声で鳴いています。もう一

度寝直して、次に目が覚めると6時半でした。

 

未だ、起床の時間までは1時間ほどありますが。また眠ると寝過ご

す恐れがあるので、すこし早いですが、着替える事にしました。先

日までは寒いので、着替える時は,ストーブをつけてから、着替え

ていましたが、今日は、暖かくストーブをつける必要がありません

でした。部屋の中の温度計を見ると17度もあります。4月並みの

暖かさです。暖かくなって、随分と過ごし易くなりました。

 

今日は今週最初のリハビリ野日です。4日ぶりのリハビリですが、

何故か長くリハビリをやらなかったような気がします。リハビリの

日は早く起きなくてはなりません。冬の寒い時は、朝早く起きるの

がつらかったですが、この頃は暖かくなって、起きるのもそれ程つ

らく感じないようになりました。

 

最近はむしろ早く目が覚めてベッドの上で時間の調整をするように

なりました。寒いのが苦手な春になって、暖かくなり、気分的に楽

になりました。手足の筋肉も少し柔らかくなったように感じます。

気分も何となく軽くなったように思います。

 

今日は、すこし早く起きたので、朝食の前に神戸新聞の朝刊を読ん

でいると、昨日のイカナゴのシンコ漁の解禁の記事が出ています。

残念ながら、初日は不漁のようでした。初日は昨年の10分の1の

漁獲量だったとのこと。

 

その為、価格は、1キロ2500円前後で、昨年より1000円も

高くて、市場に買いに行った神戸市民は溜息をついていたようです。

でも、くぎ煮は神戸の庶民の味ですので、皆さん、何キロも買って

帰られて、すぐに売り切れになったようです。

 

新聞を読んでいると、いつの間にか時間が過ぎてしまいます。そろ

そろ出かける用意をしないと迎えの車がやって来る時間です。私は

急いで朝食を食べて出かける準備をしました。玄関のチャイムが鳴

りました。迎えの車が来ました。丁度、8時40分です。出掛ける

時間です。急いで玄関のガラス戸を開けて外に出ると、空には灰色

の雲が広がっています。

 

太陽の光も雲に遮られ、わずかしか差してきません。寒くは感じま

せんが、薄暗くて気持ちが晴れません。玄関の植木鉢の梅の二輪の

花も一輪は散ってしまっています。毎年沢山の白い花が咲くのに、

今年はたった二輪の花だけです。

 

いつもの通り、運転席の隣に座って外の風景を眺めながら行きまし

た。近くの家の玄関の前には色鮮やかな花が咲き乱れています。名

前は分かりませんが、春らしいカラフルな花です。遠くの山の方を

見ると白く霞がかかっているように見えます。あれは、春霞でしょ

うか、それとも嫌な花粉でしょうか。

 

今日はいつもより早く病院に着きました。病院の受付カウンターに

はマーガレットの綺麗な花が花瓶に生けてあります。上品なキク科

の花です。一階のリハビリ室まで歩いて行って、ベッド上でマッサー

ジとストレッチをしてから、外に散歩に出かけました。今日はいつ

もより左足が出やすいように感じます。先生も今日は左足の膝が何

時もより曲がっていると言っていました。気候が暖かくなったせいです。

 

外に出ても、それ程寒く感じません。空を見上げると薄日が差して

きました。少し明るくなってきました。いつもの坂を上がっていき

ました。山の方から少し風が吹いてきますが、この前までの冷たい

風ではありません。空気も緩んできたように感じます。今日は薄曇

りですが春の穏やかな陽気の天気になりました。ジャンパーを着て

散歩していると暑く感じます。汗が滲んできました。

 

田圃に着いて周りを見渡しましたが、今日も畑の中には何も植えら

れていませんでした。田圃の畔には春の雑草が一杯、芽を出します。

近くの山の方を眺めると冬枯れした木々の姿が見えます。山の近く

にあるシダレ梅のピンクの花が少し散っているように感じました。

小鳥が止まっていました。ウグイスの鳴き声が聞こえてきました。

 

「梅の木に ウグイスが鳴く 春が来た 歩樹」

 

梅の花に鶯が囀る、まさに春ですね。坂道を歩いていると暑くて汗

が出てきました。こんなに汗が出るのは久しぶりです。もう、ジャ

ンパーは暑いですね。あちこちから、スズメやヒヨドリの鳴き声が

聞こえてきます。春になって小鳥も活発に動き出したようです。最

後に二階で手のリハビリをして今日のリハビリは終わりました。血

圧は上が106、下が60でした。

 

今日は、春の穏やかな気候の下でもリハビリ散歩でした。

いい汗をかきました。

 

2016.3.8. 里山 歩樹