読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひょうご☆ふるさと~風だより。

グルメもファッションも山も海も豊かな兵庫・神戸の魅力を、里山から毎日発信します。ようこそ神戸へ!

神戸の産業振興と経済活性化に40年以上尽くした経験を活かし、
里山歩樹が兵庫の里山から元気に発信します。
兵庫いいとこ何度もおいで♪

【日常通信】―神戸の桜の開花はいつか

今日も寒い日になりました。

 

昨日も真冬のように寒かったですが、今日はさらに冷えます。部屋

の温度計で確かめると、昨日より、さらに5度ほど低くなっていま

す。今日は雲が多い日で太陽の光も差してきません。薄暗い日です。

 

昼になっても気温が上がりません。今日も強い風が吹いています。

時々、突風が吹いて、家のガラス戸を揺らします。「ガタガタ!」

と音がして、地震かとビックリします。庭の方を見ると植木の枝が

激しく揺れています。

 

今日は、家族は用事で神戸の御影に出かけました。私は、亀吉と留

守番です。亀吉は、今日は寒いのでほとんど動きません。亀吉も寒

いので震えている事でしょう。今日は家内がいないので、温泉に入

る事も出来ません。

 

居間から亀吉の様子を眺めていると、亀吉も退屈そうにしています。

時々、水槽に寄りかかって二本足で立って外の方を眺めています。

一体、何を見ているのでしょうかね。何を考えているのでしょうか。

 

しばらく、二本足で立って疲れるとゆっくりと倒れていきます。そ

して、また水槽に寄りかかって日本足で立って外を見ています。家

族がテレビを見ていると、亀吉もじーとテレビを見ているときもあ

ります。本当に変な亀です。何を考えてテレビを見ているのか、一

度亀吉に聞いてみたいですね。

 

ところで、昨日のブログで,神戸も桜の開花宣言があったと書きま

したが、私の勘違いでした。先日のリハビリの際に神戸から通って

いる女性の先生が夙川の桜が二分咲になっていると言っておられた

ので、神戸でも開花宣言があったものと早とちりしてしまいました。

 

今朝の神戸新聞を読むと、大阪、京都、和歌山は開花宣言があった

が神戸はまだのようです。でも、昨日、メールで、以前の同僚から

ポートアイランドでも桜が咲いたと連絡がありました。なのに、ま

だ、開花宣言が出ないのは不思議ですね。そのわけが今日の神戸新

聞の記事で分かりました。

 

神戸の開花宣言は、毎年、神戸の王子動物園に植えられた一本の桜

「標本木」に桜の花が5から6輪咲くと開花宣言を出すようですが、

今年は24日の午後に一輪が咲いただけのようです。票本木は決まっ

ていて他の木が咲いても開花宣言は出さないようです。

 

王子動物園でも、100メーター離れた副標本木では22日には5

輪以上の桜の花が確認されています。今年は何故か票本木の開花が

遅れているので、関係者はまだかまだかと気をもんでいるようです

ね。

 

今年は暖冬の影響で、全国的に桜の開花が早いようです。神戸の標

本木は、まだ早いとのんびり構えているようです。今日か明日にも

開花宣言が出そうですね。これでも平年並みの開花時期です。桜は

必ず咲きます。焦らないで、のんびりと待ちたいものです。

 

それにしても桜がこの時期になるとわずかに4、5日の違いで必ず

花を咲かせるのには自然の神秘を感じますね。自然は凄いですね。

余談ですが、桜の花で思い出しましたが、私は桜の葉っぱでくるん

だ桜餅が好物です。桜の香りがして美味しいですね。桜餅を桜の花

が入った日本茶で食べる、春の味がしました。

 

それと灘の酒にも「櫻正宗」があったと思います。よく花より団子

と言いますが、私は、欲張りですので、花も団子も酒も欲しいです

ね。皆さんはいかがですか。団子派ですか花派ですか、それとも酒

派ですか。または、私と同じように団子も花も酒もの欲張りですか。

今年もいよいよ桜の季節になりました。

 

何か、気分がウキウキしますね。

神戸の開花宣言が待ち遠しいですね。

 

「桜咲く 開花宣言はまだかな 歩樹」

 

2016.3.25. 里山 歩樹