読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひょうご☆ふるさと~風だより。

グルメもファッションも山も海も豊かな兵庫・神戸の魅力を、里山から毎日発信します。ようこそ神戸へ!

神戸の産業振興と経済活性化に40年以上尽くした経験を活かし、
里山歩樹が兵庫の里山から元気に発信します。
兵庫いいとこ何度もおいで♪

【神戸通信】―ゴールデンウイーク

今日も肌寒い日になりました。

 

空には青空が広がり、明るい陽が差してきます。風が吹いて庭の植

木を揺らしています。植木の若葉に太陽の光が反射してピカピカと

光っています。木々の新緑が輝いて、奇麗に見えます。空気は澄ん

でいます。今日は、朝、目覚めると朝焼けで外が茜色に染まってい

ました。

 

こんな日は気温が下がります。家の中にいると肌寒く感じますが、

明るい陽が燦々と差しているので、外に出ると心地よいと思います。

絶好の行楽日和だと思います。陽射しは初夏の日差しです。季節は

確実に夏に進んでいます。

 

昨日、家内が今年初めてカツオのお造りを買って来てくれました。

この季節はカツオが美味しい季節です.初カツオの味は最高でした。

やはり旬の食べ物は美味しいですね。体に元気が出るように感じま

す。今日は昼のおやつに、私が好物の柏餅を食べました。この季節

になると、近くの山に柏の葉っぱを採りに行った事を思い出します。

柏餅を食べると子供の頃を思い出します。

 

昨日からゴールデンウイークが始まりました。よい天気に恵まれて、

各地では大勢の人で賑わっているようです。神戸の街も色々なイベ

ントが開催されて賑わっていると報道されています。私が現役の時

のことを思い出しました。私はゴールデンウイークについてはあま

り良い思い出はありません。私は人混みが嫌いでした。大勢の人混

みの中にいると疲れました。

 

それと連休の時期は色々なイベントを開催しますので、仕事があり

ました。連休中はほとんど毎日のように神戸の街に仕事で出かけて

いました。イベントは担当の職員がいるので、オープンの時だけ出

席すればよいのですが、毎日出かけていく職員の人に気を遣って、

私も毎日、一度は会場に顔を出しました。

 

それと連休の間は事務所には誰もいませんし。電話も掛ってきませ

ん。静かに、普段、やり残した仕事をする事が出来ました。誰もい

ない事務所に、いると集中出来て仕事がはかどります。少し仕事し

て疲れろと早めに昼食を食べに近くの飲食店に行きました。いつも

混んでいる店も連休の時は空いています。私は昼間ですが生ビール

の小びんを飲みました。誰も見ていませんので、安心してビールを

飲みました。昼に飲むビールの味は格別でした。

 

このようにゴールデンウイークの時はほとんど仕事で出かけていま

した。連休の時に家族と遊びに出かけた思い出があまりありません。

時々、休みを取っても、疲れて、どこにも出かける気が起こりませ

んでした。休みの時はひたすら寝ていました。たまに出かけても、

近くの山や川に行く程度でした。時々、近くにある宝塚の遊園地に

出かけた事がありますが、私はすぐに疲れて、早く帰りたくなりま

した。

 

子供達が楽しそうに遊んでいても私は疲れて不機嫌な顔をしていた

ように思います。今、思い出すと家族には可哀想な事をしたと思い

ます。家内と子供達はもっと、いろいろな行楽地に遊びに行きたかっ

たと思います。本当に悪い事をしたと、今ごろ反省しています。

 

連休中は神戸市内でいろいろなイベントが開催されます。特に関係

が深かったのが、大丸神戸店の催事会場で開催した洋菓子のイベン

トでした。兵庫県洋菓子協会と神戸ファッション協会が大丸の協力

を得て毎年、ゴールデンウイークの間に開催されます。「洋菓子の

街・神戸」をアピールするために開催されます。

 

イベントの目玉は洋菓子のプロのパティシエが製作する工芸菓子の

展示です。全て洋菓子の材料で作られた工作品です。見事な作品が

展示されます。花や帆船、お城等の作品が展示されます。正に美術

品です。ほか学生が作ったケーキのコンテスト、洋菓子教室などが

開催されます。

 

有名なケーキ店が出店するケーキの販売会も行われます。ケーキと

コーヒーのイートインもあります。毎年、大勢の人が来場されます。

私は主催団体なので毎年出席していましたが、工芸菓子の素晴らし

さにはいつも驚いていました。全て洋菓子の材料で製作されている

とは信じられませんでした。会場の温度が上がるとチョコレートが

溶けてきて、驚いた事がありました。

 

連休中、皆さんもぜひ大丸に足を運んでください。

感動しますよ。

 

2016.4.30. 里山 歩樹