読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひょうご☆ふるさと~風だより。

グルメもファッションも山も海も豊かな兵庫・神戸の魅力を、里山から毎日発信します。ようこそ神戸へ!

神戸の産業振興と経済活性化に40年以上尽くした経験を活かし、
里山歩樹が兵庫の里山から元気に発信します。
兵庫いいとこ何度もおいで♪

【日常通信】―すき焼の思い出

今日も快晴、絶好の行楽日和になりました。

 

昨日から急に暑くなりました。初夏を思わせる陽気です。昨夜は冬

布団を被って寝ていると、寝苦しくて何度か目が覚めました。咽喉

が渇くのでサイドテーブルにおいてあるペットボトルの水を全て飲

んでしまいました。部屋の温度計をみると夜中でも20度を超えて

います。暑いはずですね。朝、起きて朝刊を読むと各地で夏日になっ

ています。急に気温が上がると体がダルいように感じます。

 

窓から外の景色を見ると強い陽射しが差しています。初夏を感じさ

せる強い陽射しです。お隣の屋根の瓦が強い光を反射しています。

夏のような景色です。庭の植木の木々が新緑に茂って、輝いていま

す。一段と色が濃くなったように思います。

 

家の中にいても汗が滲んでくるんで、すこし窓を開けて外に風を入

れました。窓から爽やかな風が入ってきます。少し、ホッとしまし

た。風が恋しくなるのは夏が近くなった証拠ですね。ついこの間ま

で、寒い寒いとぼやいていたのに、いつの間にか夏になりました。

季節の移ろいの早さを感じます。少し焦りますね。

 

連休で神戸にいる息子が久しぶりに帰って来ましたが、今朝の早く

仙台に出かけました。息子は仙台の大学と研究所に10年以上もい

ましたので、その時の学生に会いに行くようです。この為、家内は、

久しぶりに帰ってきた息子の為に夕食にすき焼きを作ってくれまし

た。息子は牛肉が好物です。自宅で、家族ですき焼きを食べるのは、

本当に久しぶりです。

 

すき焼を食べていると、子供の頃の事を思い出しました。子供の頃

も何かいいことがあると祖母や母がよくすき焼きを作ってくれまし

た。ご馳走と言うとすき焼きでした。私が子供の時はすき焼きの肉

は鶏の肉でした。牛肉は高価な贅沢品でした。私が子供の頃は田舎

ではほとんどの家で庭の中に鶏を飼っていました。わが家でも裏の

畑の隅に納屋があり、その中で鶏を5、6羽飼っていました。

 

私は鶏に餌をやるのが仕事でした。卵を採るのも私の仕事でした。

鶏小屋の中に入って卵を採りと、鶏が怒って、私の手を突きます。

何度も痛い思いをしました。何か良い事があると、飼っている鶏を

料理しました。新鮮な鶏の肉は柔らかくとても美味しかった記憶が

あります。私は卵の黄身が大好きでした。すき焼にすると、しこし

こと歯ごたえがあって、卵の黄身を選んで食べていました。

 

鶏小屋で取った卵は大きくてまだ、暖かでした。おおきな玉からは

よく、黄色い黄身が二つ出てくる事もありました。にっこりです。

子供の頃の玉は殻が固くてなかなか割れませんでした。黄身の色は

濃い黄色でした。濃厚な黄身でした。鶏のすき焼きの味は絶品でし

た。

 

今ではすき焼きと言えば牛肉ですが、昔の鶏のすき焼きが懐かしい

ですね。昨夜、久しぶりに食べたすき焼きの味が最高でした。美味

しい牛肉でした。柔らかい牛肉でした。息子も久しぶりのすき焼き

に満足の様子でした。忙しい中、手間のかかるすき焼を作ってくれ

た家内に感謝です。本当にありがとう!

 

すき焼と言えば、神戸は神戸牛のすき焼きが有名です。中でも、美

味しくて有名なのは、肉屋で有名な大井の肉屋の本店のすき焼きで

す。元町の本店の二階ですき焼きを食べる事が出来ます。神戸牛の

肉の味は絶品です。店員さんが味つけをしてくれます。肉は食べる

ととろけるようです。最高級の神戸牛を使っています。

 

北野町の近くにある「時計屋」も有名です。名前の通り、古い時計

が飾ってあります。レトロな建物です。中は全て板の間です。すき

焼とシャブシャブが有名です。広い建物なので、団体客が多いよう

です。

 

神戸に行けば、神戸牛のすき焼きをご賞味下さい。味は私が保証し

ます。神戸牛にステーキもいいですが、すき焼きもいいですよ。た

まには少し、贅沢して神戸牛のすき焼きを食べるのもいいですよ。

 

私も、また、大井のすき焼きを食べてみたいです。

仕事で一度食べた味が忘れられません。

 

「すき焼は 故郷の味 鶏の味 歩樹」

 

2016.5.2. 里山 歩樹