読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひょうご☆ふるさと~風だより。

グルメもファッションも山も海も豊かな兵庫・神戸の魅力を、里山から毎日発信します。ようこそ神戸へ!

神戸の産業振興と経済活性化に40年以上尽くした経験を活かし、
里山歩樹が兵庫の里山から元気に発信します。
兵庫いいとこ何度もおいで♪

【日常通信】―熊本のスイカを食べました

今日も青空が広がるいい天気です。

 

二日も続いて五月晴れの日になるなんて、最近では珍しいですね。

今日は空気も乾いています。少し肌寒く感じます。毎日、同じ事を

言っていますが、気温の温度差が激しいので体調管理が難しくて困

ります。何となく、体がしんどく感じますね。春から、早くも季節

は梅雨に移っていきます。この時期は体調を壊す事が多いので気を

つける必要があります。

 

現役の時代もこの時期は体調がすぐれないで困った事がありました。

どこが悪いと言う事ではなくて、何となく体が重たくて疲れを感じ

ました。特に梅雨の時期に入って、雨が何日も続くと、子供の頃に

けがをした古傷が痛みました。今回、私が罹ったヘルぺスも子供の

頃の風疹が今ごろ出てきたようですね。人間の体は不思議です。

 

今日は家内が神戸の実家に出かけたので、いつものように亀吉と留

守番です。亀吉は、家内が出かける前に散歩をさせて貰いました。

今は動かないで寝ています。外の景色を眺めると、庭の木々の青葉

がさらに色濃くなりました。椿の青い葉が太陽の強い光に当たって

ピカピカと反射しています。さつきの若葉が茂って小山のようになっ

てます。

 

五月の花はまだ見えません。五月が咲くのは、我が家では6月になっ

てからです。アジサイも青い葉っぱと枝が益々伸びて来ました。我

が家の庭も植木の青葉茂って緑が輝いています。庭の緑を眺めてい

ると心が和みます。体のダルいのもしばし忘れます。緑は癒し効果

かありますね。

 

私は、昨日、今年、初めてスイカを食べました.スイカは夏のもの

なのに、もうスーパーでは店頭に並んでいるようです。家内が買っ

て来てくれました。今年初めてスイカを見て、ビックリしました。

今年もはや夏がやって来たかと思いました。新緑の季節から一挙に

夏になったように感じました。季節の移ろいのはかなさを感じます。

 

スイカは熊本産のスイカでした。そこしでも震災の支援になればと

考えて家内が買って来てくれたようです。スイカはまだ少し甘みが

足りないように感じましたが、美味しいスイカでした。私は子ども

の頃からスイカが大好きでした.子どもの頃は自宅の裏の畑で祖母

が毎年、スイカを育てていました.スイカは毎日、水をやる必要が

あります。水をやるのは私の仕事でした。

 

スイカを育てるのは大変でした。油断をするとせっかく大きくなっ

たスイカがネズミやカラスに食べられました。雨が続くと腐りまし

た。私は毎日のように畑に出かけてスイカの成長を観察しました。

ドッジボールのような大きさになったスイカを指で叩いて、いい音

がすると蔓を切って持って帰りました。スイカは冷たい井戸水で冷

やしました。

 

当時は、冷蔵庫のような便利なものはありませんでした。井戸の水

に入れると夏でもよく冷えました。自宅の縁側に行って外の景色を

見ながら、家族揃ってスイカを切って食べました。スイカを二つに

割ると甘い香りが辺りに漂ってきました。よく熟れた赤いスイカで

す。食べると甘さが強くて、ビックリします。砂糖をまぶしたよう

です。祖母が塩を少しつけると、もっと甘くなると教えて売れまし

た。

 

私はスイカが好きで夏になると家内が毎日のように食後の果物とし

てスイカを出してくれます。夏の暑くなった体によく冷えたスイカ

を食べろと体が冷やされて夏の疲れも癒されます。暑い夏に食べる

よく冷えたスイカは格別ですね。

 

だけど、私は子供の時に裏の畑で作ったスイカの味が忘れられませ

ん。あの甘くてジューシーなスイカの味は絶品でした。あんなに甘

いスイカは今まで食べた事がありません。今でもなぜ、あんなに甘

いスイカか出来るのか不思議です。おそらく、太陽の光を燦々と浴

びてゆっくりと時間をかけて育てたからだと思います。

 

昔は、何でも、時間をかけてじっくり育てました。急ぎませんでし

た。時間がゆっくり流れていました。スイカが十分に熟れるまで待っ

て収穫しました、私は縁側で夕涼みをしながらスイカを食べるのが

好きでした。私はスイカの種を遠くまで飛ばしてよく遊びました.

祖母はスイカの皮をお漬物にして出してくれました。家の畑で採っ

たスイカは皮が柔らかくてとても美味しかった記憶があります。暑

い夏の日に汗をかきながら食べたスイカの甘い味はいつまでも忘れ

る事はありません。

 

私は、夏と言えばスイカを思い出します。裏の畑に育った大きなス

イカを思い出します。畑ではマッカも栽培していました.マッカの

美味しかったですね。よく熟れて黄色くなったマッカもよく冷やし

て食べました。母からはマッカは食べ過ぎると体を冷やすといって

注意されたことを覚えて居ます。

 

今は、マッカは見かけないようになりました。今はメロンの時代で

す。メロンも今は安くなりましたが、私は子どもの頃のマッカの味

が懐かしく思いだされます。マッカの漬物も美味しかったですね。

懐かしい故郷の味が思い出されます。今では遠い、遠い昔の出来事

となりました。

 

懐かしい夏の思い出です。

 

あー、懐かしいな!

 

「スイカ食べ 故郷想う 初夏の日 歩樹」

 

2016.5.13 里山 歩樹