読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひょうご☆ふるさと~風だより。

グルメもファッションも山も海も豊かな兵庫・神戸の魅力を、里山から毎日発信します。ようこそ神戸へ!

神戸の産業振興と経済活性化に40年以上尽くした経験を活かし、
里山歩樹が兵庫の里山から元気に発信します。
兵庫いいとこ何度もおいで♪

【日常通信】-梅雨の風景

今日も蒸し暑い日になります。

 

曇り空です。黒い雲が空を覆っています。時々、窓から風が入って

きますが、温かい風です。湿気が高い風です。時々、日差しが差し

てきます。日差しが眩しく感じます。汗がだらだらと流れてきます。

今日は朝からだるしんどくて、体が重たくて困っています。座って

いても辛く感じます。雨は降っていませんが、ムシムシします。梅

雨独特の嫌な天気です。だるくて身の置場に困ります。

 

子供の頃の梅雨の時のことを思い出します。梅雨の季節になると、

糸を引くような雨がシトシトと長く降りました。ウンザリする程雨

の日が続きました。小学校までは長い道のりを歩いていきました。

二キロはゆうにありました。雨の日でも休まずに行きました。長靴

を履いて、傘を差していきました。田圃の畦道を友達と一列に並ん

で歩いて行きました。水溜りの中を態々選んで歩きました。

 

田圃の中を歩いて行くとカエルが驚いて水田に飛び込んでいきます。

田圃の溝にはいろいろな小動物がいました。水田を見ると農家の人

が雨の中で草取りをしています。編笠を被っています。水田の中を

蛇が泳いでいる姿が見えます。ものすごい速さで逃げていきます。

 

私達は賑やかに話しながら一列に並んで歩いて行きました。ランド

セルに入っている筆箱が肩かとなる音が聞こえます。子供の頃は雨

の日も楽しかった記憶があります。梅雨の時期は田圃に行くとカタ

ツムリが沢山いました。ナメクジも一杯いました。水田の上では

色々なトンボが飛んでいます.ツバメも水面すれすれに飛び回って

います。時々強い風が吹いてきて、よく傘を飛ばされました。

 

水田の苗が雨に濡れて揺れています。稲は青々としています、雨が

シトシトと降る田園の風景は綺麗でした。そこにはのどかな田園の

風景がありました、美しい日本の田園の風景がありました。田圃

畔には花菖蒲が紫の花ビラを雨にぬらして揺れています。綺麗な気

色です。

 

私達は雨の日はいつも田圃道を歩いて学校に行きました。田圃の中

にいる水生昆虫を探しながら歩きました。当時はドジョウが沢山い

ました。タニシも一杯いました。水田は生き物も宝庫でした。トノ

サマガエを捕まえて大きさを比べました。カエルのお尻からストロー

を入れてお腹を膨らませて遊びました。カエルには悪い事をしまし

た。水溜りの中を歩くので長靴の中は水が一杯入りました。今となっ

ては懐かしい思い出です。

 

梅雨も自然現象です。

梅雨があるから草木や樹木が育ちます。

 

2016.6.15. 里山 歩樹