読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひょうご☆ふるさと~風だより。

グルメもファッションも山も海も豊かな兵庫・神戸の魅力を、里山から毎日発信します。ようこそ神戸へ!

神戸の産業振興と経済活性化に40年以上尽くした経験を活かし、
里山歩樹が兵庫の里山から元気に発信します。
兵庫いいとこ何度もおいで♪

【日常通信】-イチロー選手が大記録を達成しました

今日も蒸し暑い日になりました。

 

薄曇りの日で雨は降っていません。時々雲の間から太陽の光が差し

てきます。真夏のような強い光です。窓から強い光が入ってくると

眩しく感じます。今日は風もあまりありません。蒸し暑くて空気が

重たく感じます。体が汗でジメジメして気持ち悪く感じます。

 

庭のアジサイの花が水色に変わってきました。色が毎日少しずつ変

わっていきます。不思議な花です。亀吉は雨が降らない午前中に家

内に散歩をさせてもらっていました。亀吉も散歩は久しぶりです。

今は水槽の中で昼寝をしています。

 

毎日、同じ事を言っていますが、蒸し暑くてたまりません。座って

いても汗が流れて来ます。あまりに蒸し暑いので歩く気も起りませ

ん。どうしても運動不足になりがちです。運動不足は体に良くない

と分かっていても動く気が起こりません。困ったものです。

 

今日は金曜日、リハビリはありません。家族も用事で出かけました。

私は亀吉と留守番です。亀吉に話しても返事が返ってきませんので、

仕方なく、新聞と前に一度読んだ司馬遼太郎氏の本を読んで時間を

過ごしています。今日の新聞を読むと、ここ数日新聞を賑わせてい

た都知事の記事も突然の辞任表明で、今日の新聞では小さく載って

いるだけでした。話題は、次の知事候補の事に移っています。

 

何も明らかになっていないのに、これまでも大騒動は一体、何だっ

たのでしょうか。情報化社会にになって燃え上がるのが速いですが、

消え去るのも早い現代の情報化社会の恐ろしさを感じます。社会は

新しい次の話題を求めて進んでいきます。

 

私達は情報に振り回されないように気をつける必要があります。私

のような昔人間にはついていけない時代になりました。現代は劇場

社会と言った人がいましたが、本当にそうですね。現代の社会は理

性より感情で動くようになりました。怖い社会になりました。

 

情報の操作で社会が左右されるようになると、社会は思わない方向

に進んでしまう恐れがあります。それにしても今回の都知事の事は

余りにもお粗末であきれました。これが日本の政治の現状かと思う

と情けなくなります。見たくない、茶番劇を見たような気分になり

ました。

 

嫌なニュースが多い中で明るいニュースが飛び込んできました。イ

チロー選手がまた、大記録を達成しました。ピートローズ選手の持

つ世界最多安打を抜きました。凄い記録ですね。イチロー選手はま

だまだ元気で年齢による衰えを感じさせないので、これからも記録

をどんどんと伸ばしていってもらいたいですね。

 

私がイチロー選手を直に見たのは20年前の阪神・淡路大震災の年

でした。其の時、オリックスが優勝して優勝パレードを神戸商工会

議所が中心になって開催しました.イチロー選手と仰木監督がオー

プンカーに乗ってフラワーロードから元町の大丸前までパレードし

ました。

 

会議所の若い職員がオープンカーの横に並んでガードしました。も

のすごい人出でした。私はその時、初めてイチロー選手の姿を見ま

したが、スマートな普通の若者でした。そのカモシカのような選手

が20年後にこんな大記録を樹立するとは夢にも思いませんでした。

 

私が何よりも驚くのは、あの大震災から20年たってなお、現役で

活躍していることです。42歳と言えば普通なら引退していてもお

かしくない年齢です。よほど、日々の体調管理に努力されているの

でしょうね。イチロー選手の意思の強さを感じます。

 

今の状態を維持していけばまだまだやれます。イチロー選手には50

歳まで現役を続けてもらいたいですね。世界最年長の大リーグ選手

を目指してもらいたいと思っています。イチロー選手なら可能だと

思います。

 

イチロー選手は神戸で育ったスーパースターです。いつかは日本の

球界に帰ってきて指導者として活躍する姿を夢見ています。いつか

神戸に球場でイチローのユニホーム姿を見る事を楽しみにしていま

す。

 

 

イチロー選手。

世界新記録達成おめでとう!

 

2016.6.17. 里山 歩樹