読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひょうご☆ふるさと~風だより。

グルメもファッションも山も海も豊かな兵庫・神戸の魅力を、里山から毎日発信します。ようこそ神戸へ!

神戸の産業振興と経済活性化に40年以上尽くした経験を活かし、
里山歩樹が兵庫の里山から元気に発信します。
兵庫いいとこ何度もおいで♪

【神戸通信】-私の出会った神戸の経営者

今日も雨です。

 

梅雨とはいえ毎日よく降ります。九州では記録的な大雨でまた被害

が出ています。九州の人の事が心配になります。近年の雨は降る時

ゲリラ豪雨のような雨が降り、瞬くまに水が増えて被害をもたら

します。全く予想も出来ません。異常気象です。日本の気候が激し

くなりました。以前のように梅雨の雨が静かにシトシト降る雨では

なくなりました。

 

今日も、朝方は曇り空でしたが、雨は降っていませんでした。とこ

ろが昼頃から雨が降りだしました。雨が降りだしたなと思っている

と、いきなり「ザー!」という音が聞こえてきました。たちまち、

バケツをひっくり返したような豪雨になりました。私は慌てて、窓

を閉めに行きました。まさにゲリラ豪雨です。一時間程すると小雨

になってきました。

 

一時はどうなるかと心配しました。凄い雨でした。こんな豪雨が何

時間も続けば川西でも洪水のなってしまいます。昔は、よく、猪名

川が氾濫しました。村に洪水を告げる非常サイレンが鳴り響いてい

た事を思い出しました。雨は小雨になりましたが今も降り続いてい

ます。

 

真っ黒な雲が空に広がっています。まだこれからさらに、雨が降り

そうです。明日はリハビリの日なので心配です。梅雨明けはまだ先

のようですが、今年はまだ、一度も台風が来ないのも気になります。

変ですね。異常気象です。そのうちに超大型台風がやって来るので

はないかと不安になります。

 

雨で低気圧の日は体が重たく感じます。何となくだるく感じます。

ムシムシして気持ちが悪いですね。自宅の血圧計で測ると上が145

もあります。家庭の血圧計で測るといつも高く出ます。低気圧のせ

いでもあるのでしょうか。

 

私はいつも昼食のデザートによく洋菓子を食べます。今日も、シュー

クリームを食べました。ご存知のように、神戸は洋菓子の街です。

神戸では洋菓子もファッション産業です。私は神戸の洋菓子の事を

考えると、いつも思い出す経営者がおられます。神戸の洋菓子業界

のリーダーであったモロゾフの松宮社長です。

 

松宮さんは神戸のファッション都市づくりのリーダーの一人でした。

イデア豊富な人でした。若いころから、業界の垣根を越えていろ

いろな活動をされていました。神戸で最初に異業種交流の研究会を

立ち上げたのも松宮さんでした。今では異業種交流は当たり前のよ

うに行われていますが、松宮さんは日本で最初に異業種交流の重要

性を考え出した人だった記憶しています。

 

その松宮さんの異業種交流の中から、神戸を代表する経営者が生ま

れました。その一人がロックフィールドの岩田社長です。岩田さん

は松宮さんの事を先生といって尊敬されていました。岩田さん以外

にも松宮さんに経営のアドバイスをもとめた経営者が何人もいまし

た。今も神戸ファッション協会が神戸の洋菓子をアピールする各種

のイベントを開催していますが、そのほとんどが松宮さんの提案に

よるものです。

 

松宮さんは「洋菓子の街・神戸」を中心になって推進されました。

イデア豊かな人でした。今では神戸の観光の拠点になっている

北野工房のまち」も松宮さんが提案して作られたものです。神戸

市が制定している神戸マイスター制度も松宮さんの提案によるもの

です。

 

私がとりわけ思い出に残っているのは。商工会議所で「花あふれる

街・神戸」キャンペーンを展開した時でした。神戸の街を花でいっ

ぱいにして内外から人を集めようと言う運動でした。商工会議所が

このような取り組みをするのは初めてのことでした。どんな反応が

出てくるか不安いっぱいでしたが、松宮さんは大賛成で、いろいろ

アドバイスをして頂きました。御蔭で予想以上の反響がありました。

 

多くの企業から花を事務所やビル、店に飾る取り組みをするとの申

し出を頂きました。その結果、神戸の街の中に花が増えました。た

だ一つ、心残りなのは、21年前の大震災の後に松宮さんから、今

こそ「花いっぱい・神戸」運動を再開すべきだと提案されながら、

いろいろな事情で実施できなかった事です。

 

オシャレな人でした。ダンディーな人でした。いつもオシャレな服

を着ておられました。話が上手でいろいろな所で講演をされていま

した。社長を退任されてからも海外に行っていろいろ勉強されてい

ました。気さくな人で幅広い経営者や文化人から親しまれていまし

た。神戸を代表する文化人でもありました。

 

いつもニコニコしておられました。モロゾフを成長されただけでな

く神戸の街の事をいつも考えておられました。神戸のファション業

界のリーダーの一人でした。忘れられない経営者の一人です。本当

に素晴らしい人でした。

 

今考えると以前は神戸の街の発展に全力を挙げて取り組んだ経営者

が大勢おられました。

松宮さんはその代表でした。

 

2016.6.29. 里山 歩樹