読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひょうご☆ふるさと~風だより。

グルメもファッションも山も海も豊かな兵庫・神戸の魅力を、里山から毎日発信します。ようこそ神戸へ!

神戸の産業振興と経済活性化に40年以上尽くした経験を活かし、
里山歩樹が兵庫の里山から元気に発信します。
兵庫いいとこ何度もおいで♪

【日常通信】-能勢の夏野菜

今日も雨です。

 

雨は昨日から降り続いています。台風はそれたようですが九州では

大雨のようです。梅雨はまだ明けていないようですね。それにして

もよく降ります。雨が降って気温は少し低くなったように感じます

が、湿度が高くてジメジメします。日差しがないので昼でも薄暗く

て気が滅入ります。

 

自主リハビリのため、家の中を歩くとすぐに汗が吹きだしてきます。

今日は、風が吹いています。歩いた時に座敷のガラス戸を開けると

湿った風が入ってきました。空を見上げれば灰色の雲が広がってい

ます。

 

庭に咲くアジサイの花の色がブルーに変わってきました。アサガオ

の蔓が沿木に従ってどんどんと伸びてきました。今では大人の背丈

近くまで伸びています。そのうちに二階に届きそうです。花はまだ、

つぼみです。昨夜からの雨に濡れて植木は生き生きとしているよう

に見えます。植木の葉っぱが青々としています。

 

今日は、水曜日ですのでリハビリは休みです。リハビリがない日は

いつも時間を過ごすに困ります。朝刊と雑誌をゆっくりと読んで過

ごしました。今日のトップ記事は南シナ海問題の仲裁裁判所の判断

が発表されたことです。各紙ともトップに載せています。それだけ

重大な判断が出たという事ですね。

 

ところが裁判所の判断が示されたからといって、一件落着とならな

いのがこの問題も難しいところですね。政府も慎重に対応する必要

があります。国際世論の支持が得られる賢い対応を行う事を期待し

ます。

 

国内では東京都の知事選の候補者がほぼ、固まったようですね。候

補者選びにもいろいろドラマがあるようで面白いですね。後は都民

が誰を選ぶか注目されます。今回は、しっかりと任期を全うする人

を択んでもらいたいものです。

 

今日の新聞で、もう一つ注目されるニュースは、英国の新首相に女

性が選ばれる事になったことですね。サッチャーさん以来の二人目

の女性首相の誕生です。同じ紙面にはアメリカの大統領選挙のこと

が出ています。クリントン氏が有力のようです。

 

もしも、クリントンさんがアメリカのトップに就任すると、アメリ

カ、ドイツ、イギリスの三大国のトップが女性になります。歴史上

初めての事ですね。世界は女性の時代になります。翻って、我が日

本はどうでしょうか。女性が活躍する社会と言いながら、掛け声だ

けで何も変わりませんね。

 

ところで、全く、話は変わりますが、昨日、能勢の新鮮な夏野菜を

沢山頂きました。茄子、キューリ、ししとう等畑で採りたての新鮮

な夏野菜です。手に取っているといま畑から採って来たようなみず

みずしい匂いがします。義妹が能勢の実家に帰った時に土産として

持ってきてくれました。

 

義妹の実家では昔から農業をしています。義妹も時々、手伝いにい

っています。その都度、季節の野菜や果物を届けてくれます。採り

たての野菜は柔らかくて甘みがあります。スーパーで買ってきた野

菜とは全然違います。野菜の香りがします。茄子やキューリはその

ままかぶっても食べられます。野菜の本当の美味しさが感じられま

す。

 

時々、新米も頂いたことがあリますが、炊飯器で炊くと白いご飯が

光っています。ご飯が立っています。食べると、白にご飯が甘く感

じます。私も大分前に能勢の義妹の実家に行ったことがありますが、

広々した農家で子供の頃の事を思い出して懐かしさがこみあげてき

ました。能勢では今も、昔ながらの田舎の田園風景が残っています。

義妹が持ってきてくれる野菜や果物は私が子供の時に食べた味がし

ます。野菜の本当の甘い味がします。

 

これから、毎日、能勢の新鮮な野菜が食べられるかと思うと楽しく

なります。畑から採りたての茄子、キューリは柔らかくて甘みが感

じられます。子供頃と同じ味がします。子供の頃に自宅の裏の畑で

採った野菜と同じ味がします。故郷のなつかしい香りと味がします。

義妹に感謝です。新鮮な能勢の野菜を沢山持ってきてくれてありが

とう。

 

家族で美味しく頂きます。

本当にありがとう!

 

 

2016.7.13. 里山 歩樹