読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひょうご☆ふるさと~風だより。

グルメもファッションも山も海も豊かな兵庫・神戸の魅力を、里山から毎日発信します。ようこそ神戸へ!

神戸の産業振興と経済活性化に40年以上尽くした経験を活かし、
里山歩樹が兵庫の里山から元気に発信します。
兵庫いいとこ何度もおいで♪

【日常通信】-セミ時雨の中の散歩

やっと、晴れました。

 

久し振りに青空が見えます。しかし、湿度が高くてムシムシします。

今日は、今週最後のリハビリの日です。いつものように朝早く目が

覚めました。天気が気になります。部屋の窓に目をやると明るい光

が見えます。どうやら天気はよさそうです。

 

先日のリハビリは雨で外に散歩にいけませんでしたので、今日は是

非、外の空気を吸いたいと思いました。洗面所の窓を開けて外を眺

めると太陽の陽差しが差しています。これなら、久しぶりに散歩に

いけそうです。しばらく、散歩していないと足の筋肉が硬くなった

ように感じます。左手も硬くなったように感じます。

 

今日は朝6時に目が覚めました。まだ、早いので、トイレにいって

からもう一度ベッドに入りました。次に目が覚めると7時30分に

なっています。そろそろ起きる時間です。ベッドの上で着替えをし

て出かける準備をしました。洗面所で顔を洗い、髭を剃りました。

 

髭は毎日、剃らないと気持ちが悪いですね。ブラウンの電気カミソ

リはよく剃れます。わたしは現役の時からずーっとブラウンの電気

カミソリを使っています。時々、手動の剃刀を使いますがよく顔に

傷を付ける事があります。その為、なるべく電気カミソリを使うよ

うにしています。

 

朝食を食べるため、台所にいって、朝刊を見てビックリしました。

一面に天皇陛下が生前退位意向の記事が目に飛び込んできました。

予想もしない事ですので驚くしかありません。天皇陛下は、ご夫妻

で、神戸に大震災のお見舞いと励ましのため、何度もお越しいただ

きました。神戸市民に勇気を与えて頂きました。深いお考えがあっ

ての御意向と思います。私はしばらくショックで朝食を食べるのを

忘れていました。

 

そのうちに出かける時間になりました。急いで出かける準備をしま

した。玄関のチャイムが鳴りました。急いで玄関のガラス戸を開け

て外に出ました。外に出ると青空が見えました。青空を見るのは久

しぶりです。

 

太陽の明るい陽射しを見るのも久しぶりのような気がします。外の

空気は湿度が高いように感じます。外に出てもムシムシします。空

を見上げると青空に灰色の雲が浮かんでいます。雨雲です。湿気を

含んだ風が吹いてきます。風も温かく感じます。

 

いつものように、運転席の隣に乗って窓から外の景色を見ました。

公園や道路の沿道の木々の緑が日差しを受けて光って見えます。周

囲の山々の緑の色が濃くなって夏らしく青々と茂っています。正に

夏山の風景です。今日は、晴れ間は見られますが雲があって時々、

薄暗くなります。道を歩いている人も皆、夏の軽装姿です。日傘を

差している人も今日は少なく感じました。

 

病院に着くとジャスト9時でした。今日はいつもの先生が休みなの

で代わりの先生にマッサージをしてもらいました。先生によってす

こし、マッサージのやり方が違います。いつもより時間をかけてマッ

サージを受けてから外に出かけました。日差しが強いので日除けの

帽子を被って出かけました。病院のドアを開けて外に出ると温かい

風が吹いてきました。

 

外を歩くのは久しぶりです。足の筋肉が硬いように感じます。いつ

もの坂を歩いて行きましたが、坂が何時もより傾斜がきついように

感じます。いつもと違うところを歩いているようでした。傾斜が強

い道を歩いていました。足が硬くなって動かなくなりました。困り

ました。いつもと違うリズムで無理に歩いていると、疲れて歩けな

くなります。何とか坂を登りきった時には、へとへとでした。

 

田圃に着くと、稲がさらに大きくなっています。稲が青々と輝いて

風に吹かれて揺れています。稲が成長して水田の中が見えにくくな

りました。近くの山から、セミの鳴く声が賑やかに聞こえてきます。

セミ時雨です。田圃の傍にあるブロック塀を見ると真っ赤なトンボ

が止まっています。近くに行くと逃げて行きました。ショウジヨウ

トンボです。

 

久し振りの散歩で無理な姿勢で歩いたので足が硬くなっています。

坂を下りるのが大変でした。左足が硬くなって、全く動かなくなり

ました。病院に辿り着くのがやっとでした。病院に着くとロビーの

椅子に座って休みました。もう、歩く体力は残っていません。二階

のリハビリ室に行く体力もないので、一階のロビーで手のリハビリ

を受けました。

 

歩いた時間はわずか20分程度なのに、何故か足が動かなくなりま

した。無理な姿勢で歩いたせいですね。汗が噴き出してきました。

先生も「今日は筋肉が硬くなっていますね」と言いながら手のマッ

サージをして頂きました。病院のロビーでリハビリを受けているの

は私だけです。少し恥ずかしい感じがします。

 

最後に血圧を測ってもらいました。へとへとに疲れていましたが血

圧は上が107、下が67でした。今日は薄曇りに中をセミ時雨の

音を聞きながらの短い散歩でした。疲れました。蒸し暑くて参りま

した。疲れましたが、夏の暑い風を感じながらの散歩でした.

 

汗だくになりながらの真夏の散歩でした。

セミ時雨が心地よく感じました。

 

「セミ時雨 背中に受けて 散歩する 歩樹」

 

 

2016.7.14. 里山 歩樹