読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひょうご☆ふるさと~風だより。

グルメもファッションも山も海も豊かな兵庫・神戸の魅力を、里山から毎日発信します。ようこそ神戸へ!

神戸の産業振興と経済活性化に40年以上尽くした経験を活かし、
里山歩樹が兵庫の里山から元気に発信します。
兵庫いいとこ何度もおいで♪

【日常通信】-今日のリハビリ日誌―炎天下の散歩

めちゃ暑いですね!

 

昨日、梅雨が明けたと聞いたら、いきなりの猛暑になりました。い

よいよ本格的に夏がやってきました。朝から強い日差しが差して来

ます。今日は、今週最初のリハビリの日です。しばらくリハビリを

しないと体が硬くなったように感じます。

 

今日は朝から強い光が部屋の中に入ってきます。真夏の強い陽射し

です。昨夜は、あまりにも暑いので、クーラーの設定温度をいつも

より2℃低く設定して休みました。すると夜中に寒く感じて目が覚

めました。夏風邪を引いては大変なので、今度は温度を1度上げて

休みました。

 

今日も、早く目が覚めました。リハビリがある日は自然と早く目が

覚めます。不思議ですね。やはり、リハビリに行かないといけない

と思うと、無意識に、緊張しているのでしょうね。私は現役の時か

ら、仕事のある時は早くから目が覚めて、遅れないように出かける

癖がついていました。遅刻した記憶はありません。それどころか、

早く事務所に着いて、時間を過ごすのに困った事がありました。

 

今日は新聞が休刊日なので、朝刊がありません。仕方なく昨日の新

聞を読んで時間を過ごしました.出掛けるまでには、未だ、すこし

時間があります。新聞の有り難さを感じます。夕刊が待たれます。

 

今日は、窓から外を見ると、怖いほどの日差しが差しています。道

路が太陽の光を反射して光っています。窓を開けると暑い風が入っ

てきます。水道の水が温かくなっていました。今日は真夏日になり

そうです。外を歩くと強い光で日焼けしそうです。

 

今日は、あまりに暑いので、初めて半袖のポロシャツを着て出かけ

る事にしました。私は、現役の時から、真夏でも長袖のシャツを着

ていました。通勤電車の中で、汗をかいた肌が触れるのが嫌でした。

今日、久しぶりに半袖を着ると風が入ってきて快適です。これから

は半袖を着る事にします。

 

時間が来たので、玄関にいって迎えの、車を待ちました。玄関のチャ

イムが鳴ったので。ガラス戸を開けて外に出るといきなり強い陽射

しが肌を刺します。上を見上げれば、真っ青な空に白い雲が浮かん

でいます。空はいつもより、高くて、青く感じます。夏の空になっ

ています。梅雨明けを感じます。風はありますが温かい風です。日

差しが目に入って眩しくて目が開けられません。

 

いつものように運転席の隣に乗りました。車の中はクーラーがよく

効いて気持ちがいいですね。でも車のフロントガラスは太陽の光を

受けて熱くなっているように感じました。道を歩いている人をいる

と、ほとんどの人が日傘を差していました。男性の日傘を差して歩

いている人がいます。

 

病院には9時ジャストに着きました。病院の中も冷房がよく効いて

います。病院の朝は皆さん忙しそうにしています。皆さん、走りな

がら仕事をされているので、杖をもって、歩いているとぶつからな

いか心配になります。先生も患者さんも朝は忙しそうにされていま

す。久し振りに病院に行くとリハビリ室までの距離が長く感じます。

30メーター程の距離ですが長く感じます。

 

マッサージを受けてから外に散歩に出かけました。外に出ると強い

陽射しが顔に当たります。日焼けしそうな強い陽射しです。眩しく

て前を見るのに苦労します。日除けの帽子を被っていますが、強い

光が肌を刺します。痛く感じる程です。いつもの坂を歩いて行くと、

目の前に大きな車が止まっています。車を避けていかないと前に進

めません。初めて経験で少し慌てました。

 

急な坂の途中で大回りをして歩く事になりました。左足が緊張して

硬くなるのが分かります。いつもと違う坂道を歩くと勝手が違うの

で疲れます。坂を上り切るのにいつもより時間がかかりました。も

う。汗だくです。汗が目に入って困りました。

 

何とか田圃に着くと、稲が一段と大きく成長しています。稲穂が見

えます。稲が青々と茂って田圃の中が見えません。近くに林からセ

ミの鳴き声が聞こえてきます。セミ時雨です。田圃の上をトンボが

飛んでいます。ツバメの飛ぶ姿が見えました。日差しは容赦なく照

りつけます。暑くて堪りません。早く帰りことにしました。

 

今日は、坂道を遠回りしたので疲れました。もう、体力があまり残っ

ていません。暑くて頭がクラクラするように感じます。下り坂を下

るのに苦労しました。足は硬くなって動きません。病院までの距離

がとても長く感じました。へとへとでした。二階のリハビリ室に階

段を上っていくのにいつもより苦労しました。

 

リハビリ室に着くと汗だくでした。汗が目に入って痛くてたまりま

せん。手のリハビリを受ける体力のあまり残っていませんでした。

二階のリハビリ室からは外の景色がよく見えます。高い真っ青な空

が見えます。青い空に白い入道雲が浮かんでいます。夏の風景です。

 

周りの山の景色を眺めると、木々が青青と茂って夏山の姿に変わっ

ています。周りの風景はすっかり夏の風景です。今年も暑い夏がやっ

てきたと感じます.今日は、真夏の炎天下の下での散歩でした。25

分程度の短い散歩でしたが、疲れ果てました。

 

汗を一杯かきました。

最後に血圧を測ると、上が96、下が67でした。

 

「夏の朝 田圃に行って 稲穂見る 歩樹」

 

2016.7.19.里山歩樹。