読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひょうご☆ふるさと~風だより。

グルメもファッションも山も海も豊かな兵庫・神戸の魅力を、里山から毎日発信します。ようこそ神戸へ!

神戸の産業振興と経済活性化に40年以上尽くした経験を活かし、
里山歩樹が兵庫の里山から元気に発信します。
兵庫いいとこ何度もおいで♪

【日常通信】-夏の夜の昆虫採集

今日も真夏日になりました。

 

新聞のニュースによると昨日は各地で今季一番の暑い日になったよ

うですね。35度を超える猛暑日の地域もあったようです。日本で

は、これからお盆までが最も暑い日に時期になります。これからが

我慢のしどころです。新聞によると各地で熱中症の人が増えていま

す。この暑さは高齢者の方には大変です。

 

昨日は夕方になってものすごい夕立が降りました。あんな激しい夕

立は初めてです。ゲリラ豪雨です。ゲリラですので、いつ降るか予

想ができません。あまり激しい雨で前が見えなくなりました。30

分程で止みました。その後では青空も見えてきました。昔はこんな

変化の激しい天気はありませんでした。これも温暖化の影響でしょ

うか。

 

穏やかな日本の気候が温暖化の影響で熱帯のような激しい自然に変

わりつつあるように感じますね。昨日は雷の音も凄かったです。家

に雷が落ちてこないかと心配しました。今日も時々雷の音が聞こえ

てきます。今日も夕立が降りそうです。

 

夕立が降ると洗濯物を急いで入れないといけないので大変ですが、

気温は下がるので、少し過ごしやすくなります。庭の植木や草花に

は潤いの雨になります。暑い時に夕立ちが降ると、少しほっとしま

す。雨が止んだ後は何故か風が吹いてきます。少し、すごい安くな

るように感じます。

 

今日はリハビリのない日ですので家で新聞や雑誌を読んで、ゆっく

り過ごしています。今日の朝刊のトップ記事は東京都知事に小池氏

が当選した事です。東京都知事では初めて女性知事の誕生になりま

した。しかも、選挙は小池氏の大勝でした。女性パワーの強さを実

感しました。

 

見事な勝利です。これで日本の政治も少し変わるかも分かりません

ね。小池氏は兵庫県の出身です。しかもわが家がある選挙区から国

会議員になった人です。大学も私と同じです。そんな関係で密かに

期待していました。

 

兵庫県民の私には関係ない事ですが、少し嬉しい気分になります。

小池氏には是非、頑張ってもらいたいですね。日本の閉鎖的な政治

風土に新しい、清らかな風を巻き起こしてもらいたいと考えます。

日本の政治が変わるきっかけになる事を期待します。

 

今日から8月です。早いものです。これからが夏本番ですね。私は、

この時期になると、夏の夜に、子供や家内と共に近くの雑木林に毎

日のように昆虫を探しに出かけた事を思い出します。カブトムシや

クワガタムシは夜になると動き出します。暑い日中は土の中や木の

穴の中にかくれて出てきません。夜が来るのをまって、補虫網と懐

中電灯を持って出かけました。

 

外は真っ暗で何も見えません。懐中電灯をつけて、夜道の中を歩い

て行きました。時々、人に出会うと、夜にどこに行くのかと不思議

そうに見ていました。家から15分程のところに雑木林がありまし

た。

 

林の傍には大きな池があります。池の周りには大きなクヌギの木が

いくつも並んでいます。カブトムシが好む台場クヌギも沢山並んで

いました。池からはウシガエルの不気味な鳴き声が聞こえてきまし

た。「グーグーグーゴーゴー」。牛のような大きな声が暗闇の中で

鳴り響きます。初めて行った時は怖くなって帰りたくなりました。

 

台場クヌギの木からは樹液が出ています。樹液が出ている所に懐中

電灯の光を当てると、昆虫が蜜を求めて集まっています。カブトム

シ、クワガタムシ、カナブン、カミキリムシなどの昆虫が夢中になっ

て蜜を吸っています。

 

カブトムシは何匹もいます。餌場を求めて角でついて喧嘩をしてい

ます。クワガタムシも長いハサミで喧嘩をしています.懐中電灯の

光を当てても昆虫は逃げません.蜜を吸うのに夢中なので、簡単に

虫を採ることが出来ました。

 

時々、大きなすずめバチが何匹のいました.すずめバチは怒らすと

大変です。すずめバチがいる時は諦めて帰りました。池からは相変

わらず不気味なウシガエルの鳴き声が聞こえてきます。林の中らは

セミの賑やかな鳴き声も聞こえてきます。

 

空を見上げると天井には無数の星が輝いています。夏の夜空は美し

く輝いていました。夜空を眺めながら家路につきました。日によっ

ては昆虫が採れないときもありましたが、涼しくなった夏の夜に家

族揃って出掛ける事で満足でした。夏の夜の懐かしい思い出です。

 

今となっては遠い、遠い、昔のたのしい思い出です。夏の夜の昆虫

採集は我が家族の楽しみでした。誰も知らないのが自慢でした。私

だけが知っている秘密の場所がありました。今は、夜に虫捕りに行

く人は在りません。

 

おそらく、今も、池の傍の台場クヌギの木に行くとカブトムシやク

ワガタムシが喧嘩をしている事でしょう。また、いつか夜の昆虫採

集に行きたいものですね。楽しくて、ワクワクしますよ。ウシガエ

ルの不気味な鳴き声と夜のセミ時雨も懐かしいですね。夏の夜空に

光るも数の星の輝きを眺めたいですね。夏の夜空の美しさには感動

します。

 

夜の涼しい風を受けながらの散歩は爽やかで心地よかった記憶があ

ります。

夏の夜の楽しい思い出です。

 

2016.8.1. 里山 歩樹