読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひょうご☆ふるさと~風だより。

グルメもファッションも山も海も豊かな兵庫・神戸の魅力を、里山から毎日発信します。ようこそ神戸へ!

神戸の産業振興と経済活性化に40年以上尽くした経験を活かし、
里山歩樹が兵庫の里山から元気に発信します。
兵庫いいとこ何度もおいで♪

【日常通信】-8月最初のリハビリ日誌

毎日、暑い日が続きます。

 

今日も真夏日になりました。昨日から8月になりました。これから

お盆の時期までが日本の本当の夏です。お盆が過ぎると、ほのかに

秋の雰囲気が漂ってきます。セミもツクツクボウシが鳴きだします。

風もどこか秋らしい風に変わってきます。

 

でも、これからしばらくの間が暑さのピークになります。まだまだ、

油断はできません。新聞を読むと相変わらず、全国各地で熱中症

患者が続出しています。お盆を過ぎて少し暑さが和らいても、厳し

い残暑が残るのが日本の夏です。あとしばらくは、夏の暑さを我慢

しましょう。何事も忍耐と辛抱が大切です。

 

今日は、8月になって初めてのリハビリの日です。リハビリは久し

振りのように感じます。いつものようにリハビリのある日は自然と

早く目が覚めます。昨夜は、激しい夕立が降ったせいか、夜に気温

が少し下がって寝やすく感じました。クーラーをつけて寝ていると

少し寒く感じる程でした。

 

久し振りによく寝る事が出来ました。夜中に何度か目が覚めました

が、いつもより目が覚める回数が少なくなりました。夏の疲れが出

ているのかベッドで横になるとすぐに眠ってしまいます。今日も目

が覚めるといつの間にか7時になっていました。

 

まだ少し早いですが、また、寝ると寝過ごしてしまいそうなので、

ベッドの上でゆっくりと着替えをして時間を調整しました。いつも

ならシャツが汗でびっしょりに、なっているのに今朝は汗をかいて

いませんでした。窓の方を見るといつもより暗く感じました。どう

やら曇りの日のようです。雨は降っていません。洗面所で髭を剃っ

てから台所に行って新聞を読みました。

 

今日は、何故か左足の装具を履いて歩くと痛く感じます。歩くたび

に左足の指が痛く感じます。装具がうまくセットされていないよう

に感じて家内に見てもらいましたが、原因がよく分かりません。仕

方がないので、そのまま病院に出掛ける事にしました。

 

朝刊には、亡くなった千代の富士さんの記事が大きく出ていました。

昨夜のニュースで知ってビックリしました。病気とは聞いていまし

たが、この間までテレビで解説されていたので元気になられたのだ

と思っていました。

 

千代の富士さんは、相撲取りとしては小柄でしたが、強い横綱でし

た。これまでの相撲取りとは違い,彫刻のような体を持った相撲取

りでした。スマートでありながらどこまでも強い横綱でした。私の

あこがれの横綱でした。小さい体で、大きな相撲取りを投げ飛ばす

姿にいつも感動していました。日本の相撲の伝統美を感じさせる横

綱でした。

 

千代の富士さんのよきライバルであった北の湖さんが昨年亡くなり

ました。昭和の大横綱大鵬さんも3年前に亡くなりました。相撲の

本当の素晴らしさと美しさを土俵の上で演じられた三人でした。こ

れからの日本の相撲界の行末が案じられます。小さな大横綱千代の

富士さんのご冥福を心からお祈りいたします。

 

いつもの通り車に乗って出かけました。玄関をでると、クマゼミ

賑やかな鳴き声が聞こえてきます。空を見上げると薄曇りです。強

い風が吹いてきます。足は相変わらず痛く感じます。しかし気にす

ぎると歩けなくなるので我慢して玄関の階段を下りて車に乗りまし

た。

 

車の窓から外の景色を眺めると陽が差してこないので、薄暗くて夕

方のようです。今日は陽射しがないので、道を歩いている人は夏の

軽装で軽やかに歩いていました。半袖や半パンツの姿が目立ちまし

た。

 

今日は、病院には少し遅れてつきました。病院の入り口からリハビ

リ室までは50メーターほどありますが、いつもより遠く感じます。

リハビリ室につくと先生に装具と足をみてもらいましたが、足が痛

い原因は分かりませんでした。この為今日は外に散歩に出掛けるの

をやめました。残念ですが、無理して歩くと足を痛める恐れがあり

ます。次のリハビリ日に装具屋さんに見てもらう事にしました。

 

歩くのをやめて二階のリハビリ室に行って手のリハビリをしてもら

いました。今日は時間があるので、二階でも足のマッサージをして

もらいました。二階でも足を見てもらいましたが、痛い原因は分か

りませんでした。久し振りに時間をかけて手のリハビリをしました。

いつものことながら手のリハビリは疲れます。

 

二階からは外の風景がよく見えます。空には雲が広がっています。

日差しは差していません。雨が降りそうな空模様です。ベランダに

はブルーのアサガオの花が咲いています。風が吹いています。手の

リハビリの後に血圧を測ると上が107、下が67でした。

 

今日は、足が痛くて散歩が出来なかったのが残念です。少し、不満

が残りますが、仕方がありませんね。こんな時もあります。散歩は

いつでも行けます。無理をすることは在りません。二階のリハビリ

室から一階に降りて病院の入り口まで足をかばいながらゆっくりと

歩いて行きました.帰りの自動車に乗るとホッとしました。何とか

無事に家に帰れそうです。

 

今日は足が痛くて疲れました。

我慢のリハビリ日でした。

 

2016.8.2. 里山 歩樹