読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひょうご☆ふるさと~風だより。

グルメもファッションも山も海も豊かな兵庫・神戸の魅力を、里山から毎日発信します。ようこそ神戸へ!

神戸の産業振興と経済活性化に40年以上尽くした経験を活かし、
里山歩樹が兵庫の里山から元気に発信します。
兵庫いいとこ何度もおいで♪

【日常通信】-夏のキャンプ

 

今日も真夏日の暑い日になりました。

 

今日は風がほとんどありません。外を見ると強い日差しがジリジリ

と照りつけています。空を見上げると青い空に白い入道雲が浮かん

でいます。夏らしい風景です。家の外からはセミの賑やかな鳴き声

が聞こえてきます。

 

庭のアサガオは、朝方はブルーの大きな花を咲かせていましたが、

午後にはしぼんでしまいました。庭の隅で咲いていたアジサイの花

も色があせてきました。今年のアジサイのシーズンもいよいよ、終

わりのようです。今年は、暑い日が続いたせいか、アジサイの花が

例年より小さくて、色も薄かったように思います。アジサイの花も

今年の酷暑には参ったようですね。

 

夏本番になって、各地の海では海水浴で賑わっているようですね。

神戸の須磨の海では、イルカが放し飼いされて、人気があるようで

すね。一方では水の事故が増えていると新聞の記事に出ていました。

普段、行かない海や山に出掛けると予想もしない事故に巻き込まれ

る事があるので、細心の注意が必用です。

 

今日は水曜日で、リハビリはお休みです。いつものように、家の中

で新聞と雑誌、本を読んで過ごしています。強い日差しがカーテン

を通って家の中まで入ってきます。強い日差しが顔に当たって日焼

けしそうです。

 

新聞の天気欄によると所により夕立が降ると書いてあります。先日

のような猛烈な夕立が降ると大変なので、今日は午後には家の窓ガ

ラスを全部閉めています。その為、家の中は蒸し暑くてムシムシし

ています。扇風機はつけっぱなしですが、汗がだらだらと出てきま

す。汗を拭きながら新聞を読んでいます。

 

新聞では、内閣改造の記事が大きく報じられています。また、内閣

の改造です。すこし前に改造があったばかりだと思います。一体、

何のための改造なのか、私にはまったく理解ができません。そんな

にコロコロと閣僚が変わって、まともな政治が出来るのでしょうか

ね。

 

つまるところは、大臣病にかかった政治家への処遇の為に行われる

年中行事ですね。大臣のポストを争う椅子取りゲームのようなもの

ですね。これでは日本の政治はいつになっても進歩しません。残念

な事です。

 

ところで、夏はキャンプの季節です。私は夏になると海や,川、山

にキャンプに出掛けました。学校で、団体でキャンプに行った事も

ありました。家族で能勢の方のキャンプ場に行ったこともあります。

山では妙見山のキャンプ場に行ったこともあります.妙見山では小

さな山小屋を借りて寝ました。板の上で毛布を敷いて、家族が川の

字になって寝ました。

 

キャンプでは、火を起こしてご飯を炊きました.自分で火をおこし

てご飯を炊くのは子供達にとっては初めて経験です。皆楽しそうな

顔をしています。キャンプでは、カレーを作って食べる事が多かっ

たように思います。バーべキューもよく作りました。野山で食べる

食事は何でも美味しくて食が進みました。普段の二倍も食べました。

外で青空や夜空を見ながら食べる食事の味は格別でした。

 

昼は昆虫採取や魚釣り等をして遊びました。能勢の方にいくと珍し

い昆虫がいます。能勢は昆虫の宝庫と言われていました。川に綺麗

な水が流れていました。泳ぐことも出来ました。夜になると花火を

したり、キャンプファイヤ―をしたりして過ごしました。

 

夜になると周囲は真っ暗で何も見えません。静かで聞こえてくるの

はセミの鳴き声だけです。夜になると山の気温は急に下がってきま

す。半袖では寒く感じます。山小屋では毛布を被って寝ました。辺

りは真っ暗で、怖く感じました。山の中の暗さは格別です。目の前

が見えません。どこにも光は在りません。あるのは無数の星の輝き

だけです。山の中で見る夜空の美しさには感動します。

 

天上を見上げれば無数の星が輝いています。その星の数には感動し

ます。こんなに多くの星を見るのは初めてでした。山のキャンプで

は夜空の星の輝きが最も印象に残っています。あんなに美しい夜空

を見たのは生まれて初めてでした。

 

宇宙の神秘を感じました。山小屋での夜はあまりに静かなのでなか

なか寝つけませんでした。深い森の中から動物の鳴き声がきこえて

きました。闇夜の中から聞こえてくる鳴き声は不気味でした。夜は

涼しくて寒いほどでした。

 

今も夏になると、キャンプの事を思い出します。私は、海よりも山

のキャンプの方が好きでした。深い緑の中で過ごすのが好きでした。

空気が美味しく感じました。草木の匂いが好きでした。山の中にい

ると、リラックスして心が癒されるように感じました。山で見る夜

空の美しさには感動します。

 

山の谷川で飲んだ水も冷たくて美味しかった思い出があります。な

によりもキャンプで炊いたご飯の味は格別でした。キャンプで作っ

たカレーの味はどこのレストランのカレーより美味しかったですね。

青い空の下で食べたカレーの味は格別でした。

 

「キャンプは 夏の思い出 星光る 歩樹」

 

また、夏の夜空を眺めにキャンプに行きたいですね。夏の夜空の中

に輝く無数の星の美しさは感激します。

 

宇宙の神秘を感じます。

心が癒されました。

 

2016.8.3. 里山 歩樹