読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひょうご☆ふるさと~風だより。

グルメもファッションも山も海も豊かな兵庫・神戸の魅力を、里山から毎日発信します。ようこそ神戸へ!

神戸の産業振興と経済活性化に40年以上尽くした経験を活かし、
里山歩樹が兵庫の里山から元気に発信します。
兵庫いいとこ何度もおいで♪

【日常通信】-今日のリハビリ日誌

暑いですねー!

 

今日も真夏日です。このところ真夏日が続いています。日差しがと

てもきつくて外に出ると強い日差しが肌に刺さって痛く感じます。

今日の日射しの強さは特別です。今年一番の暑さのように感じます。

 

今日はリハビリの日でした。いつもは、9時にリハビリが始まりま

すが、今日は事情があって10時前に二階のOTのリハビリ室に行っ

て、手のリハビリを先にしてもらいました。このところ装具をつけ

て歩くと足が痛くてたまりません。二階に行くまでも足が痛くて大

変でした。

 

だいぶ前から左足に小さな豆のようなものが出来ています。これが

原因で足に歩くと激痛が走るようです。そこで、今日は、手のリハ

ビリの後で、病院の整形外科の先生に診てもらう事になりました。

先生に左足の横と裏を見てもらうと、やはり装具が足の骨に当たっ

て豆が出来ていました。痛いはずです。

 

はじめは原因が分からないので、不安になりましたが、先生に診察

して貰って原因が分かり安心しました。人間の身体は微妙な物だと

改めて実感しました。足に小さな豆が出来るだけで歩く事が出来な

くなります。成形外科の先生の診察の後で、装具屋さんに装具を見

てもらいました。葬具が左足の骨に当たるところを直してもらう事

になりました。

 

今日は応急処置しかできませんが、少し手直しをしてもらった後、

葬具をつけて歩く練習をしました。まだ少し痛く感じますが、前よ

りは痛さが少なくなったように感じました。本格的な改善は装具会

社に持って帰って直してもらう事になりました。それまでは予備の

古い装具をつけて歩くことにしました。予備の装具だと歩いてもそ

れ程、痛く感じません。やれやれですね。色々な事が起ります。

 

今日は、葬具屋さんが修理している間の短い時間を利用して足のマッ

サージをしてもらいました。今日は外に歩く時間はありません。残

念ですが仕方がありません。装具が改善されるまでの辛抱です。血

圧を測ってもらうと、上が120.下が60でした。いつもよりは

少し高くなっていました。すこし、緊張したせいですね。11時30

分には用事が終わったので、帰ることにしました。

 

帰る時は、予備の古い装具をつけて歩いて帰りました。予備の装具

だとそれ程痛く感じません。病院の玄関を出ると車が迎えに来てい

ました。外の出ると強い日差しが差して来ました。肌が痛く感じる

程のきつい日差しです。近くの林の方から、ものすごいセミの鳴き

声が聞こえてきました。日差しが強くて目が開けられません。道路

の反射熱が熱く感じました。風はほとんどありません。

 

病院の横の山道から山に行ってきた人が大勢下りてきました。皆さ

ん、山歩きの服を着ておられます。朝の山歩きですね。この時期の

朝の山歩きは気持ちが良さそうですね。セミ時雨の中の早朝の山歩

きは爽快でしょうね。羨ましく思いながら眺めていました。

 

それにしても今日の暑さは溜まりません。日差しが首筋に当たると

痛く感じます。今日は散歩にいけなくて幸いでした。この暑さの中

を散歩していたら大変でした。とても坂を上って田圃まで歩いては

いけませんでした。

 

今日はいろいろあって、とても疲れました。家に帰るとすぐに横に

なりました。空を見上げると青い空に白い入道雲が浮かんでいます。

今日も所によっては夕立が降るようです。このところ夕立がよく降

ります。台風が来ないか心配です。家に帰ってもセミが賑やかに鳴

いています。疲れたので、ベッドに横になるといつの間にか寝込ん

でいました。

 

目が覚めると3時近くになっていました。起きるとすぐに昼食を食

べました。給食は私の好物のカレーです。カレーは暑くて食欲が落

ちていても美味しく食べる事が出来ます。暑い時に辛いカレーを汗

をだらだら流しながら食べるのは夏バテ防止にもなります。デザー

トは毎日、よく冷えたスイカです。辛いカレーとよく冷えたスイカ

の食べ合わせは最高です。

 

疲れも忘れるように感じます。

皆さんも如何ですか。

 

「カレー食べ 汗がだらだら スイカよし 歩樹」

 

 

2016.8.4、 里山 歩樹