読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひょうご☆ふるさと~風だより。

グルメもファッションも山も海も豊かな兵庫・神戸の魅力を、里山から毎日発信します。ようこそ神戸へ!

神戸の産業振興と経済活性化に40年以上尽くした経験を活かし、
里山歩樹が兵庫の里山から元気に発信します。
兵庫いいとこ何度もおいで♪

【日常通信】-リオ五輪終わる

今日は薄曇りの天気になりました。

 

日差しはそんなに強くありませんが、相変わらず暑い日となりまし

た。新聞の天気予報欄を見ると今日も気温は35度になると出てい

ます。真夏並みの暑さです。今年に残暑の厳しさには参ります。あ

と1週間もすると9月に入るというのに一向に涼しくなりません。

この暑さがどこまで続くのか不安になります。

 

今日は月曜日でリハビリは休みです。自宅で、自主トレで歩いてい

ますが、少し歩くと汗がだらだらと流れてきます。汗を拭きながら

家の中を散策しています。窓を開けて外の景色を眺めると青い空が

広がっています。青い空が高くなったように感じます。

 

青い空には白いうろこ雲が浮んでいます。秋を思わせる空に変わっ

ています。時々、風が吹いてきますが,昼間の風は相変わらず生温

かく感じます。最近は、先日まで賑やかに聞こえていたセミ時雨も

聞えてきません。夏の終わりを感じます。

 

今日は家内が神戸の実家に用事で出かけました。代わりに娘が昼食

を作ってくれました。娘はいつも野菜たっぷりの料理を作ってくれ

ます。減塩に気を遣った野菜中心の料理です。美味しくて食べやす

くて感謝しています。御蔭でこの頃は血圧が低くなってきました。

体調もいいです。いつも美味しい料理を作ってくれる娘と家内に感

謝ですね。いつもありがとう。御蔭で猛暑の夏も夏バテしないで済

みそうです。

 

今日も私は昼近くまで寝ていましたら、従兄弟が久しぶりに家に来

てくれました。折角来てくれたのに寝ていて申し訳ないことをしま

した。お土産に神戸の有名な洋菓子「レーブドゥシェフ」の洋菓子

を持ってきていただきました。レーブドゥシェフのお菓子を食べる

のは久し振りです。

 

レーブドゥシェフの社長は確か佐野さんだったと思います。私は現

役の時に何度かお会いした事があると思います。洋菓子のイベント

で大変お世話になった記憶があります。神戸の洋菓子を食べるのは

久し振りです。美味しく頂きます。本当にありがとうございました。

 

今日でリオのオリンピックが幕を閉じました。17日間、毎日楽し

ませてもらいました。毎日朝刊を読むのがÝ楽しみでした。今回の

オリンピックは日本選手の活躍が目立ちました。ここ最高のメダル

数に輝きました。

 

よく頑張りました。日本の選手に大着な拍手を送ります。中でも

400メートルリレーの銀メダルにはビックリしました。男子の体

操も見事でした。柔道、卓球、レスリグ、シンクロも頑張りました。

 

日本は今回のオリンピックで過去最高の41個のメダルに輝くまし

た。しかも金が12個もあります。予想以上の成績に驚きます。今

日の新聞に国ごとのメダル数を示す一覧表がでていました。それに

よるとアメリカは110を上回るメダルを獲得していました。圧倒

的な強さです。

 

しかし、私はその一覧表を見て違和感を覚えました。オリンピック

はあくまで個人やチームの競争であります。国の競争ではありませ

ん。あまり国の成績に拘ると、政治が絡んできてスポーツの純粋性

が失われるように考えます。

 

オリンピックをナショナリズム高揚の場にして欲しくないと思いま

すね。もう一つ驚いたのは競技数の多さです。300を越える競技

数がありました。もっと絞った方が良いのではないかと思いますね。

これでは莫大な経費が掛かるのは当然です。

 

近年のオリンピックはあまりにも大きくなりすぎました。興業ショ

ウになってしまったように思います。4年後は東京オリンピック

す。オリンピックの原点に戻って、オリンピックの在り方を見直す

機会になればいいと思います。

 

何はともあれ、リオのオリンピックが無事に閉幕してよかったと思

います。テロの危険性も指摘されていましたが何事も無く終わって

ホッとしました。閉幕式に小池東京都知事が着物姿で出席して五輪

の旗を受け取ったのもよかったですね。日本は着物の国です。東京

のオリンピックでは日本の選手は着物を着て行進してはどうでしょ

うかね(笑)

 

リオのオリンピックが今日閉幕しました。日本選手はじめ関係者の

皆様お疲れ様でした。感動をありがとうございました。世界の皆さ

ん、4年後に東京でお会いしましょう。お待ちしています。日本の

国をあげて歓迎します。4年後が待ち遠しいですね。

 

今から楽しみです。

世界の皆さん、4年後東京でお会いしましょう!

 

2016.8.22. 里山 歩樹