読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひょうご☆ふるさと~風だより。

グルメもファッションも山も海も豊かな兵庫・神戸の魅力を、里山から毎日発信します。ようこそ神戸へ!

神戸の産業振興と経済活性化に40年以上尽くした経験を活かし、
里山歩樹が兵庫の里山から元気に発信します。
兵庫いいとこ何度もおいで♪

【日常通信】-みかん

今日も雨。

 

昨夜は夜通し激しい雨が降っていました。家の中で寝ていても

雨の「ザーザー」という音が聞こえてきました。今年の9月は

雨がよく降ります。例年、9月は秋晴れの良い日が続く事が多

いのに、今年は青い空を見ることが少ないように感じます。

 

今日も、朝から雨が降って、家内は洗濯物が乾かないと言って

こぼしていました。毎日雨が続くと気持も晴れません。ストレ

スが溜まって体にも良くありません。今年も9月は秋の長雨で

梅雨のようです。昼でも薄暗くて気分も滅入りがちになります。

 

今日もリハビリがないので家で過ごしました。新聞や雑誌、本

を読んで時間を潰しました。自主トレで家の中を時々歩いて運

動をするようにしています.歩く途中で窓際にいって窓を開け

て外の空気を感じようとしましたが、今日はほとんど風があり

ません。今日は気温が高くなりました。蒸し暑く感じるの、久

しぶりに冷房を入れ、扇風機を回しています。

 

蒸し暑くて体がだるく感じます。家の中を歩いていると汗が滲

んできます。新聞の天気予報ではしばらくは暑い日が続くよう

です。残暑ですね。しかし、今日の新聞を読むと富士山の初雪

化粧が見られたと伝えていました。例年より二週間ほど早い雪

の洋です。下界では残暑が続いていますが高い富士山では早く

も冬がやってきたようです。季節の移ろいの早さを感じます。

 

気候の良い秋は短いですね。これから、私が最も嫌な長い冬が

来るかと思うと気が滅入ります。私は四季の中で冬が最も苦手

です。寒いのが苦手です。寒くなると体が硬くなって困ります。

風邪を引きやすい体質なので冬は苦手です。

 

新聞によるとパ・リーグの優勝争いも大詰めを迎えているよう

です。残り試合はわずかになりました。今のところは日本ハム

に勢いを感じますが、勝負事は下駄をはくまで分かりません。

最終試合までもつれそうですね。

 

ところで今日の神戸新聞オリックスの二軍が本拠地を神戸か

ら大阪に移ったとつたと伝えていました。これでオリックス

完全に神戸から去ってしまいました。21年前のあの大震災の

時にオリックスが優勝して神戸を勇気づけてくれたオリックス

がいなくなると寂しく感じます。神戸の誇りがまた、一つ消え

ます。残念でなりません。神戸の最近の元気のなさを象徴して

いるようで寂しいですね。

 

今日の神戸新聞に淡路の洲本で早生のミカン狩りが始まったと

伝えています。早いですね。今年も、ミカンの季節になったよ

うです。私は果物が大好きで、毎日、季節の果物を必ずたべる

ようにしています。この夏は内日スイカを食べてきました。ス

イカのおかげで今年の猛暑も乗り越える事が出来ました。その

スイカも一昨日で最後になりました。

 

今年はスイカを6月ごろから毎日食べてきましたので、随分沢

山のスイカを食べた事になります。最近はスイカの代わりに梨

を食べていますが、これからはミカンもいいですね。私は子供

の時からミカンが好物でした。ミカンが店頭に並ぶとミカン箱

に入ったミカンを買って来て毎日食べていました。母もミカン

が好きでした。

 

早生の青いミカンは酸っぱく感じますが水分が多くていくらで

も食べることが出来ました。あまりに沢山食べ過ぎて舌が黄色

くなって母によく注意されました。学校に持っていく母手作り

の弁当の中には必ず半分に切ったミカンが入っていました。私

は食後のデザートにミカンを食べました。

 

私は秋の行楽シーズンになると近くの里山に山歩きに出かけま

したが、その時は必ず、リュックの中にミカンを三個ほど入れ

て持っていきまし太、里山を歩いて疲れた時にミカンを食べる

と元気が出るように感じました。ミカンは水分が豊富なので水

分の補給には最高です。すっぱいミカンを食べると元気が出る

ように感じました。

 

私は川に魚を獲りに行ったり、近くの原っぱで友達と遊んだり

するときもポケットにミカンを入れて行きました。遊んでいて

お腹がすくと、ミカンを出して食べました。ミカンはどこにで

も持って行く事ができるので便利な果物です。子供の頃のミカ

ンは種が多くて袋も硬かったように記憶します。

 

最近のミカンは、品種改良がされて、種がなくて袋も薄くてな

りました。何より甘くなりました。丸ごと食べることが出来ま

す。私はミカンと聞くと冬が近くなったと感じます。ミカンは

冬に炬燵に入って食べるイメージがあります。長い冬にミカン

は欠かせません。

 

ミカンも最近は大きな立派なミカンもありますが、私は小ぶり

のミカンの方が甘いので小さいミカンを選んで買いました。日

本の温州ミカンは、最近は外国でも高い評価を得ていると聞き

ます。日本のミカンは安くて甘くて、栄養があり、庶民の食べ

物として最高ですね。これから美味しいミカンが毎日食べられ

ると考えると楽しみです。淡路洲本のミカンも食べたいですね。

 

淡路はオレンジとミルクと花の島と言われています。

ミカンもきっと美味しいでしょうね。

 

「ミカン剥く 香り漂う 秋深し 歩樹」

 

2016.9.26. 里山 歩樹