読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひょうご☆ふるさと~風だより。

グルメもファッションも山も海も豊かな兵庫・神戸の魅力を、里山から毎日発信します。ようこそ神戸へ!

神戸の産業振興と経済活性化に40年以上尽くした経験を活かし、
里山歩樹が兵庫の里山から元気に発信します。
兵庫いいとこ何度もおいで♪

【兵庫通信】-明石の玉子焼き

今日は寒くなりました。

 

天気予報の通り、今年一番の冷え込みになりました。曇り空で

陽が差してきません。冬らしいどんよりと薄暗い日です。こん

な日は気分も滅入りがちになります。家に中で座っていると足

元から寒くなってきます。寒いので、今日は朝からストーブを

がんがんつけています。

 

新聞によると朝は関東地方では大雪になると伝えています。今

年も雪が降る時期になりました。私は雪が大嫌いです。雪が降

るとスリップする恐れがありますので、外に出るのが怖くなり

ます。

 

今日は水曜日。勤労感謝の日、祝日です。リハビリの休みです。

いつものように昼近くまで寝ていました。朝食後はいつもの通

り新聞を読んで時間を過ごしました。新聞を読んで驚きました。

福島の地震津波の被害が予想以上に大きくてビックリです。

今回も川が逆流したと伝えています。5年前の大津波の事を思

い出して恐ろしくなります。

 

新聞の記事によると今年になって、震度4以上の地震が例年の

3倍も派生しているようです。日本列島に異変が起こっている

ようで怖いですね。私は冬になると22年前の阪神・淡路大震

災の事を思い出します。冬はあんまりいい思い出がありません。

 

今日はリハビリがないので、自宅で、自主トレで体を動かしま

した。寒い時は、ジーとしていると寒さがよけいに堪えます。

家の中を歩くと体が温まるように感じます。

 

今日の新聞では子供の貧困の記事が気になりました。新聞によ

ると子供の6人に一人が貧困家庭にあるようです。およそ16.

3%が貧困家庭とのこと。この20年間で10%近くも増えた

とのこと。日本の社会も急速に格差が進んでいるようです。日

本も格差是正こそが最大の課題ですね。

 

先日新聞を読んでいると、先般開催されたご当地グルメ大会で、

明石の玉子焼きが3位になったと出ていました。私は、昔から

玉子焼きが大好きでした。玉子焼きは明石が本場ですが神戸で

玉子焼き屋があります。私はよく、昼食の時に行って、玉子焼

き定食を食べました。玉子焼きをおかずにご飯を食べるのは神

戸だけだと聞きました。

 

玉子焼きは、たこ焼きの一つです。ゴルフボールのような大き

いたこ焼きです。名前の通り新鮮な玉子の黄身をふんだんに使っ

て作ります。黄色に色をしています。できた玉子焼きは木の板

の上にきれいに並べられています。玉子焼きは、普通は出汁に

入れてたべます。出汁の中には生姜とネギを入れて食べるのが

一般の食べ方です。

 

生姜の這入った汁は生姜のいい香りが染ます。出汁だけを飲ん

でも美味しいです。出汁はおかわりができます。私は玉子焼き

を食べる時は出汁をおかわりして何杯も飲むのが習慣でした。

玉子焼きは普通、板の上に12個並べられて出てきます。一つ

が大きいので12個食べると結構お腹が膨れます。玉子焼きは

たこ焼きのようにソースや醤油をつけて食べる人もいます。

 

私は、6個を生姜の出汁で食べて、6個はソースをつけて食べ

ていました。生姜入りの出汁を飲むと体の中から暖まってくる

ように感じました。寒い冬でも生姜が入った出汁で玉子焼きを

食べると汗が出てきました。玉子焼き屋は宝塚にもありました。

私は、家族で宝塚動物園に行くとよく玉子焼き屋に寄りました。

行くといつもお客さんで一杯でした。

 

玉子焼きの中には当然、明石のたこが入っています。今も、時々、

神戸の商店街の店で明石の玉子焼きを昼ご飯として食べた事を

思い出す事があります。

 

「玉子焼きを 出汁で食べる 香りよし 歩樹」

 

また、いつか、神戸に行って明石の玉子焼きを食べたいですね。

あの生姜の香りがする出汁を飲みたいですね。

 

今度行ったときは二人分頼んで腹一杯食べたいですね。

 

2016.11.23. 里山 歩樹