読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひょうご☆ふるさと~風だより。

グルメもファッションも山も海も豊かな兵庫・神戸の魅力を、里山から毎日発信します。ようこそ神戸へ!

神戸の産業振興と経済活性化に40年以上尽くした経験を活かし、
里山歩樹が兵庫の里山から元気に発信します。
兵庫いいとこ何度もおいで♪

【日常通信】―公園の掃除

今日は久しぶりに雨が降っています。

 

「ザーザー」という雨の音が部屋の中まで聞こえてきます。結構激

しい雨です。この週末は天気に恵まれて絶好のまつり日和でした。

昨日の神戸まつりのパレードには100万人以上の人が集まって熱

気あふれるまつりになったようですね。

 

神戸まつりの本番の時に雨が降らなくてよかったですね。昨日の神

戸は夏本番を思わせるような強い日差しが注ぎ汗ばむような陽気だっ

たようです。絶好のサンバ日和で神戸の街は熱気であふれたとニュー

スで伝えていました。

 

雨が降っているせいか今日は少し肌寒く感じます。一方、九州の熊

本では震災から一か月を迎えたと報道が伝えています。新聞の記事

によると、今も多くの人が避難所生活をされているようで、様々な

課題が残っているようです。阪神大震災、東北地震と痛い経験をし

たのにも関わらず、同じ事を繰り替えているようで、残念でなりま

せん。今日は全国的に雨が降っているようなので熊本の被災地の事

が気になります。

 

昨日の日曜日の日に久しぶりに近くの公園の清掃作業が行われまし

た。団地の自治会の呼びかけで年2、3回行われます。私が現役の

時は私が清掃に出かけました。私の仕事でした。いつも子供達と遊

ぶ公園の掃除作業でした。私は家のスコップや箒を持って出かけま

した。結構広い公園でしたが、近くの住民の人が沢山集まって一斉

に作業をするので1時間ほどで作業は終わります。

 

公園は雑草がぼうぼうと茂っています。草を刈ると公園は見違える

ように綺麗になります。いつも朝9時にスタートして10時ごろに

は終わります。最近は家内が掃除に行ってくれています。家内の話

では多くの人が来てくれたので作業が早く終わったと言っていまし

た。それでも、最近は、だんだんと掃除に来る人が少なくなってき

たようです。それには、いろいろな原因があるようです。

 

先ず、子供が少なくなって公園で遊ぶ事がなくなった事が挙げられ

ます。さらに高齢化が進んで清掃作業に出る事が出来ない家庭が増

えてきました。この住宅地が出来てから50年以上が経ちます。空

き家が増えてきました。時々公園に行っても誰もいない事が多くな

りました。わが家の子供達が小さい時は毎日のように公園に遊びに

行きましたが。最近の子供は外で遊ぶ事が少なくなって、家の中で

テレビを見たり、ゲームをしてあそんでいるようですね。

 

すこし前に公園に出かけて驚いたのは、以前あった遊具が全部なく

なっていることでした。以前は面白い遊具がありました。それを楽

しみに公園に行きました。事故の防止の為に廃止したと聞きました。

何事も安全第一ですので仕方ありませんね。公園の変わりようを見

ると世の中が変化した事を感じますね。少子高齢化の時代になって、

公園の役割も見直す必要がありそうです。

 

私達は、公園は子供の遊び場と考えて来ましたが、これからは高齢

者が憩い楽しむ事ができる公園が必要になってきたと思います。高

齢者が公園の中でのんびりと過ごし楽しめるような公園が求められ

ます。高齢者のオアシスとしての公園が欲しいですね。

 

花や緑に囲まれ、山高齢者がのんびりと過ごせる公園があればいい

と思います。そうすれば元気な高齢者は公園の清掃作業にも参加す

るようになると思います。私も公園には久しく行っていません。子

供とよく遊んだ公園にまた行ってみたいと思います。

 

昨日、私の代わりに公園掃除に行ってくれた家内に感謝です。

ありがとう!

 

「初夏の日 公園掃除 草を抜く 歩樹」

 

2016.5.16 里山 歩樹