読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひょうご☆ふるさと~風だより。

グルメもファッションも山も海も豊かな兵庫・神戸の魅力を、里山から毎日発信します。ようこそ神戸へ!

神戸の産業振興と経済活性化に40年以上尽くした経験を活かし、
里山歩樹が兵庫の里山から元気に発信します。
兵庫いいとこ何度もおいで♪

【日常通信】-5月最後のリハビリ日誌

今日も曇り空の天気です。

 

湿気が多くてジメジメします。こんな日は体が重たく感じます。何

となく、体がダルくて、シャキッとしません。昨夜も寝苦しい夜で

した。何度も目が覚めました。今日はリハビリのある日なので、リ

ハビリの前夜は気になって何度も目が覚めては時計を確かめました。

目が覚める度にトイレにいって、ペットボトルの水を飲みなした。

何度も飲むので、350ミリのペットボトルもすぐに空になってし

まいます。

 

今日で5月も終わりです。早いですね。ついこの間まで、桜が咲い

たと言っていたのに、もう初夏ですね。季節はどんどん移り変わっ

ていきます。私は何もしないうちに時間だけが過ぎていくように感

じて、すこし、物寂しさを感じます。今年も、早、5カ月も過ぎた

かと思うと、取り残されるような気持ちになります。

 

今日もリハビリが気になって朝、4時に目が覚めました。夜が明け

るのが早くなりました。4時でも外を見ると白くなっています。カ

ラスの鳴き声が聞こえてきます。まだ、7時までは4時間もありま

す。もう一度寝る事にしました。しかし、熟睡する事は出来ません。

少し寝るとしばらくすると目が覚めます。その繰り返しです。

 

今日は4日ぶりのリハビリです。いつものことながら休み明けのリ

ハビリは体が硬いように感じます。今度、目が覚めたら7時になっ

ていました。まだ1時間ほど早いですがここで寝ると寝過ごす恐れ

があるので起きて早めに着替えて出かける準備をしました。

 

まだ、十分、時間があるので朝刊をザーと読みました。あまり面白

い記事はなさそうです。しばらく新聞を読んでいると出かける時間

になりました。記事を読んでいると時間が過ぎるのを忘れてしまい

ます。急いで食事を済ませて、歯を磨いて出かける用意をしました。

車が来たので玄関を開けて外に出ました。

 

空を見あげるとどんよりとした雲が広がっています。厚い雲に遮ら

れて陽が差してきません。薄暗くて嫌な天気です。玄関の植え込み

にあるアジサイの木が青々とした葉っぱを茂らせていますが花はま

だ見えません。いつものように運転席の隣に乗って出かけました。

 

車窓から外の景色を見ると、家の石垣や公園にはサツキが赤や白い

花を今が盛りと咲き誇っています。沿道にはサツキの散った花が一

杯落ちています.名前は分かりませんが沿道の家の垣根には小さな

黄色い花が咲き乱れています。様々なバラの花も綺麗に咲いていま

す。どの家の庭にも様々な花が咲いて輝いて見えます。山の方を見

ると頂上から水蒸気のような白い物が上がっています。

 

雲の間から時時、太陽の光が差してきます。朝陽が青い山を照らし

て緑が一層鮮やかに見えます。初夏の山は葉が青々と茂って大きく

なったように見えます。病院に行っても玄関の花壇には色鮮やかな

花が咲き乱れています。花の名前は分かりません。

 

今日は少し早く着きました。私が一番乗りでした。リハビリ室に行っ

ても誰もいません。私は近くのベッドに行って先生を待ちました。

休み明けはいつも左足が浮腫んでいます。先生に入念にマッサージ

をしてもらうと少し浮腫みも取れました。4日ぶりに歩くと足が硬

く感じます。慣れるまで少し時間がかかります。

 

今日は曇り空で外に出ても陽が差していません。外に出ると湿気を

含んだ風が吹いてきます。今日は風が強いです。山から強い風が吹

いてきます。いつもの坂道を歩いて行くと、急に陽が差してきまし

た。汗が滲んできました。風が心地よく感じます。空はどんよりし

た曇り空です。今にも雨が降りそうな空模様です。

 

田圃に着くと青い苗が風に吹かれて揺れています。田圃の中を覗く

と何やらうようよと動いています.オタマジャクシです。凄い数で

す。これがすべてカエルになったら田圃はカエルで溢れてしまいそ

うです。ツバメが餌を求めて田圃の上を飛び回っています。田圃

畔には初夏の草花が黄色や紫、白の花を咲かせています。名前は分

かりませんが夏の野原によく見る花です。

 

傍の里山の緑が青々と茂って輝いています。この時期は、ウグイス

の鳴き声が聞こえてきます。周囲の景色を見ても青い山、また青い

山です。青い山が重なって山の緑が目に浸みます。朝陽を受けて山

が輝いて見えます。雀の賑やかな鳴き声も聞こえてきます。どこか

で子育てをしているようです。

 

今日は速く歩いたので時間に余裕が出来ました。2階のリハビリ室

まで階段を上がって行きました。階段を上がると汗が滲んできます。

リハビリ室に着いてから濡れたタオルで顔と首を拭きました。2階

のリハビリ室の窓から強い風が入って来て、すこし肌寒く感じまし

た。窓からはベランダの朝顔とバラの花が咲いているのが見えまし

た。

 

今日は時間があったので手のリハビリを入念にしてもらいました。

いつものことながら、手のリハビリは神経を集中するのでとても疲
れます。最後に血圧を測ると上が112、下が60でした。今日は

5月最後のリハビリです。どんよりとした梅雨空の下での短い散歩

でした。季節の移り変わりを感じながらの散歩でした。

 

 

 

「梅雨空に 田圃見に行く 苗揺れる 歩樹」

 

2016.5.31. 里山 歩樹