読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひょうご☆ふるさと~風だより。

グルメもファッションも山も海も豊かな兵庫・神戸の魅力を、里山から毎日発信します。ようこそ神戸へ!

神戸の産業振興と経済活性化に40年以上尽くした経験を活かし、
里山歩樹が兵庫の里山から元気に発信します。
兵庫いいとこ何度もおいで♪

【日常通信】-鹿児島旅行―その2

今日の朝は寒く感じました。

 

秋の深まりを実感します。今日も秋晴れの快晴。二日続いて青

空が広がるのは久し振りのように思います。今日、朝起きて、

神戸新聞の朝刊を見てビックリしました。そごう神戸店と西神

店が阪急・阪神グループに売却されると一面で報じていました。

 

そごう神戸店はかっては神戸の一番店でした。そごうの基幹店

でした。そごうは神戸店を核に大きく発展しました。その神戸

店が売却されるとは予想もしませんでした。もう、百貨店の時

代は終わりですかね。すこし寂しい気もします。時代は大きく

変わりました。

 

今日のブログは昨日の続きです。私達は鹿児島空港に着いてか

ら、空港のレストランで少し遅い昼食を取りました。レストラ

ンでは、鹿児島名物の黒豚のカツを注文しました。神戸にも有

名なトンカツの店があってよく食べに行きました。トンカツを

食べるのは久し振りです。

 

さすがに柔らかくて美味しいカツでした。特にタレが甘辛く美

味しく思いました。白いご飯によく合って食が進みました。私

達は生ビールで乾杯をしました。無事に鹿児島に着いてホッと

したのでビールが美味しく感じました。

 

空港には観光タクシーが迎えに来ていました。雨が降る中を市

内の観光地を回りながら、宿泊のホテルに向かいました。ホテ

ルは鹿児島で有名な城山観光ホテルでした。城山の高台にあり

ました。聞くところによると皇室の方はこのホテルに宿泊され

るとのこと。ホテルに着くと立派な広々としたエントランスが

迎えてくれました。

 

このホテルは天気の良い日には桜島鹿児島市内の景色が一望

できます。私達は二部屋に分かれて宿泊しました。部屋はツイ

ンルームですが、広くて、ビックリしました。立派な応接。セッ

トがあっても広々としています。4人部屋でも広いぐらいです。

あまり広いのでベッドからバスやトイレに行くのにかえって不

便でした。

 

私達は部屋で少し休憩してから、夕食をとりに9階のレストラ

ンにきました。レストランに行くと、客は私達4人だけでした。

レストランの窓からは鹿児島市内の夜景が見えました。雨でか

すんで見える夜景の綺麗でした。レストランでは、ピアノの生

演奏とシャンソンの歌声が聞こえてきました。私達のテーブル

の直ぐ傍で演奏しています。

 

料理はフランス料理です。娘が予約しておいてくれました。こ

のレストランのフランス料理は美味しくて有名のようです。私

達は、まず、最初にシャンパンで乾杯しました。とても美味し

シャンパンでした。料理はさすがに絶品でした。鯛やカツオ、

黒毛牛等地元の食材を使った料理の味は最高でした。

 

私達は、フランスの赤ワインをフルボトルで注文しました。ブ

ルゴーニュ地方の赤ワインです。まろやかでとても美味しいワ

インでした。私達4人だけのレストランでピアノとシャンソン

の生演奏を聴きながらの夕食は最高でした。贅沢な時間を過ご

すことが出来ました。

 

私達は、夕食後、4階のラウンジにいって過ごしました。そこ

でも私達のすぐ横でピアノとシャンソンの生の演奏を行くこと

が出来ました。最高の雰囲気の中でアルコール飲みながら楽し

いひとときを過ごすことが出来ました。生の演奏と歌声を聞く

のは久し振りです。幸運でした。

 

部屋に帰ってテレビをつけると台風18号のニュースをしていま

す。沖縄本土では数十年に一回の特別警報が発令されていまし

た。今までにない大型の台風が近づいています。明日は大荒れ

の天気になりそうです。明日の旅行の事が心配になりました。

明日は台風の中の観光になると覚悟して床に就きました。

 

ところが朝、目が覚めると晴れ間が見えます。台風が来るのが

遅くなっているようです。これなら予定通り観光に行けそうで

す。娘は、おばあちゃんは晴れ女だと言って喜んでいました。

本当に奇跡ですね。

 

私達は朝食を食べに4階のレストランに行きました。レストラ

ンからは桜島が目の前に見えました。青空の下に桜島の雄姿が

はっきりと見えました。桜島の噴火の白い雲も見えました。今

回の旅では台風で桜島は見られないとあきらめていたので、目

の前の桜島を見た時は感動しました。

 

台風の影響で時々強風が吹いてきますが空には青空が見えまし

た。私達はホテルの中庭に出て、桜島をバックに記念写真を沢

山撮りました。こんなに近くに桜島が見えるとは予想もしませ

んでしたので感動しました。

 

桜島の稜線が美しく見えました。

晴れ女の義母に感謝ですね。

(続)

 

桜島 白い煙で 化粧かな 歩樹」

 

2016.10.7. 里山 歩樹